「アメリカン・スナイパー」主演ブラッドリー・クーパー、18キロ増量で本人に生き写し : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月7日 > 「アメリカン・スナイパー」主演ブラッドリー・クーパー、18キロ増量で本人に生き写し
メニュー

「アメリカン・スナイパー」主演ブラッドリー・クーパー、18キロ増量で本人に生き写し

2015年2月7日 19:00

ブラッドリー・クーパー(左)とクリス・カイル「アメリカン・スナイパー」

ブラッドリー・クーパー(左)とクリス・カイル
(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED,
WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリント・イーストウッド監督の最新作「アメリカン・スナイパー」で主演を務めるブラッドリー・クーパーが、実在した伝説のスナイパー、クリス・カイルを演じるために壮絶な役作りに励んでいたことが明らかになった。クーパーは本作の演技により、第87回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされている。

本作公開直後から“まるでクリス・カイルの生き写しだ”と話題になっているクーパーは、撮影開始前に約18キロ体重を増量し、実弾での訓練など過酷なトレーニング敢行したという。「クリスは筋肉質で105キロくらいだったが、撮影前の僕は84キロくらいだった。3カ月間、いつも食べては運動していた。それで本編の最初のカットを見たときに、自分がまるでポンプで膨らました男のように見えた。あれ以上増量していたら、危うく喜劇になるところだったよ(笑)」と当時を振り返る。

クーパーが行ったこの過激な肉体改造について、イーストウッド監督は「私も役作りで体重を増やした経験がある。自然に体重が増えるとは限らないので、四六時中食べていないとならない。クーパーも撮影最終日は『よかった! もう食べなくいい!』と思ったに違いない」と苦労を推し量った。

本作は主演男優賞のほか、作品賞・脚色賞・録音賞・編集賞・音響編集賞でもアカデミー賞にノミネート。全米興行収入は2億5000万ドルを突破し、イーストウッド監督作史上最大のヒットを記録している。

アメリカン・スナイパー」は、2月21日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi