「鉄腕アトム」が実写映画化へ! 豪スタジオで始動!! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月5日 > 「鉄腕アトム」が実写映画化へ! 豪スタジオで始動!!
メニュー

「鉄腕アトム」が実写映画化へ! 豪スタジオで始動!!

2015年2月5日 14:40

アトム役はいったい誰に?「ガフールの伝説」

アトム役はいったい誰に?
写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 手塚治虫の名作漫画のキャラクター「鉄腕アトム」が、長編映画として実写化されることになった。オーストラリアのデジタル工房アニマル・ロジック・エンタテイメントが手塚プロダクションとパートナーを組み、世界中で愛されるロボット少年の始動に向けプロジェクトを進めている。

豪シドニーと米ロサンゼルスに拠点を持つアニマル・ロジックが2月4日(現地時間)に発表したもので、監督は未定だが、すでに脚本家の選定が始まっているという。同社のザレー・ナルバンディアン(「ガフールの伝説」)が製作、ジェイソン・ラストが製作総指揮を務め、米レンジャー7・フィルムズのマイク・キャラハンルーベン・ライバーも製作総指揮に名を連ねるという。3D映画として製作されるのかは不明で、公開時期も未定だ。

今回の実写版ではロボット少年アトムをスーパーヒーローとして描くといい、プロデューサーのナルバンディアンは「アイアンマンの映画化と同じように考えています」とコメント。アトム以外のキャラクターたちも多数登場させたいという意向を明かした。

1951年に誕生した鉄腕アトムは、1959年に実写でテレビドラマ化されており、瀬川雅入がアトム役を演じた。63~03年にかけて3度テレビアニメ化されたほか、64年には劇場版アニメ「鉄腕アトム 宇宙の勇者」が製作されている。また、09年に香港やロサンゼルスを拠点とするイマジ・スタジオがフルCGIでアニメーション化した映画「ATOM」では、フレディ・ハイモアが主人公アトムの声を担当した。

おもにアニメーションと特殊効果を手がけているアニマル・ロジックは、大ヒット作「LEGO(R) ムービー」や「ハッピー フィート」といったアニメ映画のほか、「華麗なるギャツビー」や「ハンガー・ゲーム2」「300 スリーハンドレッド」などの実写映画にも携わってきた。現在抱えているプロジェクトには、“ベティーちゃん”の愛称で親しまれている人気キャラクター、ベティー・ブープの実写&アニメーションのハイブリッド映画もある。

華麗なるギャツビー[Blu-ray/ブルーレイ] 華麗なるギャツビー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 アメリカ狂乱の1920年代、退廃と欲望渦巻く禁断の上流社会を舞台に、ギャツビーが人生の全てをかけた〈秘密〉を解き明かす。
LEGO(R)ムービー[DVD] LEGO(R)ムービー[DVD] 最安価格: ¥2,512 子供に大人気のおもちゃ・レゴ(R)の世界が完全映画化!ブロックさえあれば、どんなものでも作り出せる世界で繰り広げられるアドベンチャームービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi