黒木瞳が政界入り!? WOWOWドラマ「スケープゴート」で総理大臣を目指す : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月4日 > 黒木瞳が政界入り!? WOWOWドラマ「スケープゴート」で総理大臣を目指す
メニュー

黒木瞳が政界入り!? WOWOWドラマ「スケープゴート」で総理大臣を目指す

2015年2月4日 06:00

社会派政界ドラマで黒木瞳×石丸幹二×古谷一行が共演

社会派政界ドラマで黒木瞳×石丸幹二×古谷一行が共演
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の黒木瞳が、4月にスタートするWOWOWの連続ドラマW「スケープゴート」で主演を務め、総理大臣のポストに向け突き進む主人公の女性政治家を演じることが発表された。宝塚歌劇団出身の黒木と共演するのは、劇団四季出身の石丸幹二。初顔合わせとなったふたりが、男たちの権力と嫉妬が渦巻く永田町で社会派人間ドラマを繰り広げる。

良質なドラマを次々と送り出すWOWOWが初めて政界内部を描く本作は、作家・幸田真音氏の同名小説をもとにしたサクセスストーリー。政界に放たれたスケープゴート(いけにえ)か、沈没に向かう国家を救う“ジャンヌ・ダルク”か。ひとりの女性政治家の姿を通し、国民が求める真のリーダー像を問いかける。

黒木演じる主人公・三崎皓子は、猛烈な勢いで政界の階段を駆け上りながら、仕事と家庭の両立という働く女性が抱えるジレンマに向き合う役どころ。自身初の政治家役に並々ならぬ決意で挑む黒木は、「ときとして、無関心になってしまう政治の世界。皓子は、リアリティをもってその中に身を投じます。彼女の奮闘ぶりを、ぜひ手に汗を握ってご覧いただきたいなと思います」とアピールする。

WOWOWドラマ初出演の石丸が演じるのは、皓子のかつての恋人で、大物政治家の背後で暗躍するテレビ局役員・矢木沢峻。「能力のある女性が一国のトップになっていくサスセスストーリーに爽快感を覚えました」と物語の魅力を語り、「フィクサー的な役回りに面白みを感じています。そして主人公は、かつて自分が恋人であったことを誇りに思える女性。そんな彼女に見合うような男性像を作ろうと思います」と意気込んでいる。

黒木の大ファンだという原作者の幸田氏は、「政界に限らず、自らの夢の実現や社会のために、迷い、悩みながらも頑張っている日本全国の多くの女性たちと、それを見守る男性たちに、心からエールを送るような、そんなドラマになるのは間違いないでしょう」とコメントを寄せた。

そのほか、古谷一行が皓子を政界に引き込む大物政治家、佐々木希が皓子の娘、山口紗弥加が報道部記者を演じるほか、小市慢太郎相島一之光石研神保悟志小林隆西岡徳馬らが共演することが発表された。

大学教授の三崎皓子(黒木)のもとに、かつての恋人で現在はテレビ局役員の矢木沢峻(石丸)から突然連絡が舞い込む。次の総選挙で政権奪還を狙う明正党総裁・山城泰三(古谷)は、皓子を民間人閣僚として登用しようと目論んでおり、矢木沢に仲介を頼んだのだ。党の勉強会の座長を打診された皓子は、父親との確執から政治家を敬遠していたため返答に逡巡するが、数日後、山城の策略で皓子の座長就任を告げる記事が新聞に載ってしまう。あとに引けなくなった皓子は、夫・伸明(小林)の後押しもあり政界入りすることを決意。しかし、大臣に就任した直後、思いがけない危機が訪れる。

日曜オリジナルドラマ・連続ドラマW「スケープゴート」(全4話)は、4月12日からスタート(第1話無料放送)。毎週日曜午後10時から放送。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi