泉谷しげる、「牙狼<GARO>」でアクション挑戦「この年齢でありがたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月4日 > 泉谷しげる、「牙狼<GARO>」でアクション挑戦「この年齢でありがたい」
メニュー

泉谷しげる、「牙狼<GARO>」でアクション挑戦「この年齢でありがたい」

2015年2月4日 16:00

アクションに意欲を見せた泉谷しげる「牙狼 GARO GOLD STORM 翔」

アクションに意欲を見せた泉谷しげる
[拡大画像]

[映画.com ニュース]放送開始から今年で10周年を迎える「牙狼<GARO>」シリーズの新ドラマ制作発表会と劇場版「牙狼 GARO GOLD STORM 翔」の完成披露試写会が2月4日、都内で行われ、主演の栗山航をはじめ、南里美希黒木桃子、同シリーズ初参加となる泉谷しげる井上正大松野井雅雨宮慶太監督が舞台挨拶に立った。

ケバブ屋を営む謎の男を演じる泉谷は「ありがたいことに、この年齢でもアクションさせてもらえる。老け込むとだいたい痴呆老人かベッドに寝ている役。日本は年寄りにアクションさせないからダメなんじゃない?」と年齢で演技の幅が狭まる日本映画界に言及した。また、きわどい劇中衣装で登場した黒木に泉谷の目は終始釘づけで、雨宮監督に「巨乳好きだよね。出てくるの巨乳ばっかじゃん」と突っ込み、「(出来上がった作品を)まだ見せてもらえない。駄作なんじゃねえか?」と毒づくなど、泉谷節を炸裂させた。

雨宮監督は「仮面ライダーディケイド」で主人公を演じて人気を博し、同シリーズのテレビドラマ版でメインキャラクターを演じる井上について、「初めて会ったとき『牙狼』が好きだというからサインしてあげた。僕もたまたま持っていたディケイドのレアカードにサインしてもらった」とサイン交換したエピソードを披露。テレビドラマ版について「井上は特撮ヒーローもの史上最悪なキャラにしようとしている」と見どころを語った。

キャスト陣は「早く皆さんにこの映画を届けたい気持ちでいっぱいです。南里ちゃんと一緒でよかった」(栗山)、「『牙狼<GARO> 闇を照らす者』のスタイリッシュな世界観を受け継ぎつつ、雨宮監督の壮大なファンタジーの世界観とマッチして素敵な映画になった」(南里)と歴史あるシリーズに敬意を表しつつアピールしていた。

「牙狼<GARO>」シリーズは、数々の特撮番組を手がけた雨宮監督による、05年の特撮テレビドラマ「牙狼<GARO>」を原点とする作品群。黄金の鎧をまとった最高位の魔戒騎士“牙狼”を名乗る戦士と、人間を襲う怪物・ホラーの戦いを描く。「牙狼 GARO GOLD STORM 翔」は、3月28日から新宿バルト9ほか全国で公開。テレビドラマ版は4月からテレビ東京系で放送。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花- DVD-BOX 2[DVD] 牙狼<GARO>-魔戒ノ花- DVD-BOX 2[DVD] 最安価格: ¥16,706 “牙狼<GARO>”のTVシリーズ第4弾をDVD化。初代シリーズの主人公、冴島鋼牙の直系にあたる「冴島雷牙」を主人公に、歴代黄金騎士の中でも最強と言われる騎士の活躍を描く正統的続編。
牙狼<GARO>-炎の刻印- Vol.1[DVD] 牙狼<GARO>-炎の刻印- Vol.1[DVD] 最安価格: ¥4,914 。牙狼シリーズより、初のアニメーション作品が登場。これまでのドラマシリーズと全く異なる時代背景を舞台に、黄金騎士の活躍を描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi