「乃木坂46」桜井&西野&松村が語る連続ドラマW「天使のナイフ」撮影秘話 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月3日 > 「乃木坂46」桜井&西野&松村が語る連続ドラマW「天使のナイフ」撮影秘話
メニュー

「乃木坂46」桜井&西野&松村が語る連続ドラマW「天使のナイフ」撮影秘話

2015年2月3日 08:00

撮影の様子を語った桜井玲香(左)、 西野七瀬(中央)、松村沙友理

撮影の様子を語った桜井玲香(左)、
西野七瀬(中央)、松村沙友理
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 小出恵介が主演するWOWOWの連続ドラマW「天使のナイフ」の撮影が茨城県で行われ、同作に出演するアイドルグループ「乃木坂46」の桜井玲香西野七瀬松村沙友理が現場での様子を振り返った。

第51回江戸川乱歩賞を受賞した薬丸岳氏のミステリー小説を原作とし、刑事責任能力を問われない14歳未満の少年たちによる殺人と、マスコミによってさらされる被害者・遺族のプライバシーの問題を描く。本作で桜井、西野、松村は主人公・桧山貴志が経営するカフェの店員を演じ、3人のうち1人が物語のカギを握る重要な役どころに挑んだ。役名は発表されておらず、2月22日の初回放送時に明かされる。

「乃木坂46」のキャプテンを務める桜井は、「今まで他のメンバーとドラマや映画に出させてもらうことはありましたが、この作品はかなりシリアスで難易度も高いです」と役作りの苦労を吐露。それでも、「『キャリアのスタートにシリアスな作品に出るのもいい経験だ』と監督に言われたので(笑)、頑張りたいと思います!」と意欲を見せる。

西野は、カフェ店員を演じるにあたり「バリスタの方にコーヒーの煎れ方を教えてもらったのも楽しかったです。オーディションの時はすごく緊張しましたが、選んでいただいてうれしかったですし、ドラマに出演すること自体、貴重な機会なので頑張ります」とコメント。松村も「今までバイトをしたことがなかったので、レジというものに初めて触りました。いろいろな体験ができて楽しいですね」と慣れないドラマの現場ながら楽しんでいることを明かした。

倉科カナ藤本泉千葉雄大町田啓太村上虹郎北村匠海清水尋也和田正人ラサール石井手塚とおる若村麻由美が共演する。連続ドラマW「天使のナイフ」(全5話)は、2月22日午後10時からWOWOWプライムで放送開始。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi