園子温監督作「ラブ&ピース」主題歌にRCサクセションの名曲「スローバラード」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月2日 > 園子温監督作「ラブ&ピース」主題歌にRCサクセションの名曲「スローバラード」
メニュー

園子温監督作「ラブ&ピース」主題歌にRCサクセションの名曲「スローバラード」

2015年2月2日 15:00

園子温監督「ラブ&ピース」主題歌は 忌野清志郎さんが歌う「スローバラード」に「ラブ&ピース」

園子温監督「ラブ&ピース」主題歌は
忌野清志郎さんが歌う「スローバラード」に
(C)「ラブ&ピース」製作委員会
(C)忌野清志郎ロックン・ロール・ショーThe FILM 製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 園子温監督が初めて特撮を取り入れて描くオリジナル作品「ラブ&ピース」の主題歌が、故忌野清志郎さんが結成していたバンド「RCサクセション」の名曲「スローバラード」になることがわかった。忌野さんのライブ映像で構成された映画「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1 入門編」とコラボレーションし、2つの映画の映像をマッシュアップして作られたミュージックビデオも公開された。

ラブ&ピース」は、園監督が20年以上前から準備していた脚本をもとに描くエンタテンメント作品。デパートの屋上で一匹のミドリガメと出合ったサラリーマンの鈴木良一(長谷川博己)が、思いもよらない運命をたどっていく姿を描く。

1990年頃、この脚本の映画化を考えていた園監督は、自身がファンだった忌野さんに主人公の鈴木良一役を演じてもらいたいと、直接オファーをしに忌野さんの所属事務所まで出向いたことがあるという。忌野さんは俳優業はやっていないという理由で断られてしまったが、それから20年以上を経て映画化が実現し、過去のそうした経緯から主題歌に忌野さんの歌う「スローバラード」を起用した。

公開されたミュージックビデオは「ラブ&ピース」の本編映像にあわせ、「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM」に収められている忌野さんのライブ映像が挿入されている。「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM」を手がけた太田旬監督が編集し、園監督の監修を経て完成した。

ラブ&ピース」は初夏、「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1 入門編」は2月10日に公開。

TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ[DVD] TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ[DVD] 最安価格: ¥3,836 漫画家・井上三太の代表作として知られ、アニメ化もされた「TOKYO TRIBE2」を鬼才・園子温監督が実写映画化。
地獄でなぜ悪い(スタンダード・エディション)[DVD] 地獄でなぜ悪い(スタンダード・エディション)[DVD] 最安価格: - 日本映画界を支える名優、園組常連、まさかのキャスティングで贈る、園子温監督によるバイオレンス・アクション・ラブコメディが誕生!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi