鈴木京香、もんぺ姿で7児の母を熱演!「おかあさんの木」映画化に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月2日 > 鈴木京香、もんぺ姿で7児の母を熱演!「おかあさんの木」映画化に主演
メニュー

鈴木京香、もんぺ姿で7児の母を熱演!「おかあさんの木」映画化に主演

2015年2月2日 05:00

7人の息子たちに囲まれる田村ミツ役・鈴木京香「おかあさんの木」

7人の息子たちに囲まれる田村ミツ役・鈴木京香
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の鈴木京香が、小学校5年生の教科書に32年間にわたり掲載され続けてきた故大川悦生さんの名作「おかあさんの木」の映画化企画に主演し、7児の母を演じることがわかった。「解夏」「がんばっていきまっしょい」で知られる磯村一路が監督を務める。鈴木のほか、志田未来三浦貴大田辺誠一奈良岡朋子らが出演する。

終戦70年を迎える今年、平和を訴え続けてきた不朽の名作が映画化される。突然始まった戦争により、懸命に育て上げた7人の子どもたちを次々と兵隊にとられ、そのたびに桐の木を植え無事を願う母・田村ミツが主人公。7人の子どもたちは母に「ただいま」と言えたのか、母は「おかえり」と言えたのか……。いつの時代も決して変わることのない人と人のつながり、母と子の情愛を描く。

原作を読んだ鈴木は、「母親の思いと子どもの思いが寄りそった、悲しみの中にも人のぬくもりが残る優しい物語だと思いました」と振り返る。さらに、「家族を思うミツは、私の中で当時必死に生きた日本の母親像とぴったりと重なった」という。

1月22日にクランクインし、3月上旬のオールアップまで茨城、静岡、長野を中心に撮影が行われる。意欲をみなぎらせて現場に入った鈴木は、「割烹着姿の母親役をいつか演じてみたいと思っていましたし、割烹着に加えもんぺもパッチも快適で気に入りました。優しいミツにしっかりとついていきたいです」と話している。

瞬 またたき」以来約5年ぶりのメガホンとなる磯村監督は、「私はこの母親のつらい悲しみを、今の時代、また次の世代へと伝えたいと思い、映画『おかあさんの木』を作ります。この映画も民話のように、いつまでも見てもらえればと願って」とコメントを寄せた。

おかあさんの木」は、6月6日から全国で公開。

夜行観覧車 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 夜行観覧車 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥15,552 湊かなえのベストセラー小説をもとに描く、珠玉のサスペンスドラマ。
重力ピエロ[DVD] 重力ピエロ[DVD] 最安価格: ¥2,000 ベストセラーとなった人気作家・伊坂幸太郎の感動ミステリー『重力ピエロ』を映画化!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi