劇場版「たまゆら 卒業写真」第1部の主題歌は坂本真綾!卒業式イベントも開催決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月30日 > 劇場版「たまゆら 卒業写真」第1部の主題歌は坂本真綾!卒業式イベントも開催決定
メニュー

劇場版「たまゆら 卒業写真」第1部の主題歌は坂本真綾!卒業式イベントも開催決定

2015年1月30日 08:00

劇場版「たまゆら 卒業写真」第1部は4月4日公開「たまゆら 卒業写真 第1部 芽 きざし」

劇場版「たまゆら 卒業写真」第1部は4月4日公開
(C)2015佐藤順一・TYA
/たまゆら~卒業写真~製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アニメ「たまゆら」シリーズの劇場版「たまゆら 卒業写真 第1部 芽 きざし」の主題歌を、これまで同シリーズのオープニングテーマ曲を歌ってきた坂本真綾が担当することが発表された。さらに第2~4部の公開日が決定し、全4作終了後に「たまゆら『卒業式』」が開催されることも明らかになった。

広島・竹原市を舞台に、写真が大好きな高校生の沢渡楓が、3人の親友や温かい町の人々との関わりのなかで夢をみつけ、少しずつ成長していく姿を描いた同シリーズ。2010年にオリジナルビデオアニメーション「たまゆら」としてスタートし、翌11年10月からテレビアニメ第1期「たまゆら hitotose」が、13年7月から第2期「たまゆら もあぐれっしぶ」が放送された。劇場版「たまゆら 卒業写真」は、楓たちの高校生活最後の1年を描く完結編で、4部作として製作される。

坂本が作品主題歌としては初めて作詞・作曲も手がけた「これから」は、5年にわたる「たまゆら」への思いが凝縮された力作で、卒業と新たな出発への思いがつづられた。この主題歌を用いた予告編が完成し、現在YouTubeで配信されている(http://youtu.be/a93DaiTxo-c)。1月31日から全国の上映劇場で予告編が上映されるほか、ポスターの掲出とチラシの配布もスタートする。

そして、4月4日に公開される第1部の上映劇場&日程とともに、第2部が8月29日、第3部が11月28日、第4部が16年2月20日に公開されることが発表された。その締めくくりとなる「たまゆら『卒業式』」は、来春、関東と作品の舞台である広島・竹原市で開催される予定だ。

この「卒業式」イベントの優先参加申し込み券、あるいは「第4部エンドクレジットお名前掲載」抽選申し込み券が封入された「たまゆら 卒業写真 第1部 芽 きざし」劇場限定版ブルーレイが、第1部の上映館で各劇場での上映初日から販売される。劇場限定版ブルーレイのほか、通常版のブルーレイ&DVDもラインナップされており、スリーブケースのデザインはいずれも、キャラクターデザインと総作画監督を務める飯塚晴子の書き下ろしデザインだ。

また、第1部の公開に先駆け3月15日に開催される「たまゆら進級イベント2015」には、声優陣の竹達彩奈、阿澄佳奈、井口裕香儀武ゆう子と、佐藤順一監督が出席することが決定した。チケットは、イープラスで1月30日午前10時~2月11日午後11時59分まで受け付け。応募多数の場合は抽選となる。

映画「たまゆら 卒業写真 第1部 芽 きざし」の上映館は以下のとおり。4月4~17日は新宿ピカデリー、横浜ブルク13、MOVIX柏の葉、MOVIXさいたま、ミッドランドスクエアシネマ、MOVIX京都、なんばパークスシネマ、神戸国際松竹、広島バルト11、福岡中洲大洋。18日~24日は札幌シネマフロンティア、MOVIX伊勢崎、MOVIX清水、MOVIX倉敷。18~26日はMOVIX仙台、横浜HUMAXシネマズ、MOVIX宇都宮。

「たまゆら~卒業写真~」第1部 芽-きざし-[Blu-ray/ブルーレイ] 「たまゆら~卒業写真~」第1部 芽-きざし-[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,100 TVシリーズ(1期・2期)と展開してきた「たまゆら」シリーズがついに完結。完結編となる楓たちが3年生になって卒業するまでの姿が描かれている。
たまゆら 第一巻[Blu-ray/ブルーレイ] たまゆら 第一巻[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,262 海と山に囲まれた穏やかな瀬戸内海の町に引っ越してきた高校生の少女と、彼女を取り巻く人たちの日常を描く、再結集した「ARIA」スタッフが新たに贈るヒーリングストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi