米俳優組合賞発表 主演男優賞は「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月26日 > 米俳優組合賞発表 主演男優賞は「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメイン
メニュー

米俳優組合賞発表 主演男優賞は「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメイン

2015年1月26日 13:23

天才科学者を熱演したエディ・レッドメイン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

天才科学者を熱演したエディ・レッドメイン
(C)UNIVERSAL PICTURES
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第21回全米俳優組合(SAG)賞の授賞式が、1月25日(現地時間)に開催された。

サプライズとなったのは映画部門の主演男優賞で、これまでの各映画賞をリードしてきた「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のマイケル・キートンを制し、難病に冒されていく天才科学者スティーブン・ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインが受賞した。

ちなみに、先ごろ発表されたゴールデングローブ賞は、キートンがコメディ/ミュージカル部門の主演男優賞を、レッドメインがドラマ部門の主演男優賞を受賞。2人はアカデミー賞主演男優賞にそろってノミネートされており、どちらがオスカーを奪取するか注目される。

ほかに、映画部門主演女優賞は「アリスのままで」のジュリアン・ムーア、助演男優賞は「セッション」のJ・K・シモンズ、助演女優賞は「6才のボクが、大人になるまで。」のパトリシア・アークエットだった。

第21回SAG賞の結果は以下の通り。

▼映画部門
▽主演男優賞
エディ・レッドメイン博士と彼女のセオリー
▽主演女優賞
ジュリアン・ムーアアリスのままで
▽助演男優賞
J・K・シモンズセッション
▽助演女優賞
パトリシア・アークエット6才のボクが、大人になるまで。
▽キャスト賞
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

▼TV部門
▽主演男優賞・ドラマシリーズ
ケビン・スペイシー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
▽主演女優賞・ドラマシリーズ
ビオラ・デイビス「How to Get Away with Murder」
▽主演男優賞・コメディシリーズ
ウィリアム・H・メイシー「シェイムレス 俺たちに恥はない」
▽主演女優賞・コメディシリーズ
ウーゾ・アブダ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
▽アンサンブル演技賞・ドラマシリーズ
「ダウントン・アビー」
▽アンサンブル演技賞・コメディシリーズ
「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
▽主演男優賞・TV映画/ミニシリーズ
マーク・ラファロ「ノーマル・ハート」
▽主演女優賞・TV映画/ミニシリーズ
フランシス・マクドーマンド「Olive Kitteridge(原題)」

▼特別賞/スタント部門
▽スタントアンサンブル賞・映画
「Unbroken」
▽スタントアンサンブル賞・テレビシリーズ
「ゲーム・オブ・スローンズ」
▽名誉賞
デビー・レイノルズ

ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON 2 DVD Complete Pac...[DVD] ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON 2 DVD Complete Pac...[DVD] 最安価格: - 手にするはずだった権力を逃した男が、その怒りと失意を政界のパワーゲームにぶつける姿を描く大作ドラマシリーズ。シーズン2を収録。
ダウントン・アビー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] ダウントン・アビー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,728 イングランド郊外の大邸宅“ダウントン・アビー”を舞台に、貴族や使用人たちの愛憎劇を描いたサスペンスドラマのBOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi