染谷将太、前田敦子との自転車2人乗りは「絶対に転べない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月24日 > 染谷将太、前田敦子との自転車2人乗りは「絶対に転べない」
メニュー

染谷将太、前田敦子との自転車2人乗りは「絶対に転べない」

2015年1月24日 13:52

舞台挨拶に立った染谷将太(下段左から2人目)、 前田敦子、南果歩、イ・ウンウら「さよなら歌舞伎町」

舞台挨拶に立った染谷将太(下段左から2人目)、
前田敦子、南果歩、イ・ウンウら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 染谷将太前田敦子が初共演を果たした「さよなら歌舞伎町」(廣木隆一監督)が1月24日、全国18スクリーンで封切られた。染谷と前田は、南果歩松重豊、イ・ウンウ、樋井明日香我妻三輪子河井青葉宮崎吐夢、廣木監督らとともに東京・テアトル新宿での舞台挨拶に臨んだ。

2013年12月に歌舞伎町界隈で撮影されたが、前田は「新大久保駅前で撮った自転車のシーンが、清々しかった。すごく好きです」とニッコリ。同シーンは、けん怠期を迎えた同棲中のカップルが自転車に2人乗りして駅前を通過するものだが、染谷は「これで転んだら、全国の(前田)ファンの人たちから殺されるんじゃないか……。絶対に転べないと思った」と苦笑いを浮かべた。一方の前田は、「すごく安定感があって乗りやすかった」と振り返っていた。

また、「今年やり遂げたいこと」を聞かれた染谷は、「夢とか持たない人で、何かをやり遂げたいとか思ったことが人生でないんです」と困惑しきりだったが、意を決して「死ぬまで健康でいること! これはすごいこと。もちろん長生きしますよ」と宣言した。ツボにはまったのか、大笑いした前田だが「私は健康診断を受けたことがないので、今年前半に人間ドックに行く!」と同調していた。

時効待ちする逃亡犯カップルを南とともに演じた松重は、森山未來主演舞台「プルートゥ PLUTO」の公演があるため、冒頭10分間だけの登壇。2人も劇中で自転車を2人乗りするシーンがあるが、南が漕ぎ手を担った。松重は、「(逃亡中の男を)支えるパートナーには、自転車を漕ぐ脚力が必要だったんですね」とニヤリ。「ぶっとばしました!」と明かす南は、「松重さんは大きいから安定しないんです。火事場の馬鹿力で漕ぎました。本能ってすごい。監督の思う壺でした」と語り、場内の喝さいを浴びた。

ぶどうのなみだ[Blu-ray/ブルーレイ] ぶどうのなみだ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,875 『しあわせのパン』大泉洋×製作スタッフが贈る、北海道生まれの映画第二弾!
もらとりあむタマ子[Blu-ray/ブルーレイ] もらとりあむタマ子[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,110 『苦役列車』の山下敦弘監督が前田敦子主演で描くダメ女コメディ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi