「ロボットガールズZ」最新作がショートムービーとして制作決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月6日 > 「ロボットガールズZ」最新作がショートムービーとして制作決定!
メニュー

「ロボットガールズZ」最新作がショートムービーとして制作決定!

2015年1月6日 23:30

「ロボットガールズZプラス」キービジュアル「ロボットガールズZ」

「ロボットガールズZプラス」キービジュアル
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C) ロボットガールズ研究所
(C) 松本零士・東映アニメーション
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 永井豪原作「マジンガーZ」シリーズに登場するロボットを美少女化したアニメ「ロボットガールズZ」の2015年新プロジェクトとして、ショートムービー「ロボットガールズZプラス」が制作される。

毎月1回展開し、全6話構成。過去の「東映まんがまつり」で公開された劇場アニメ「グレートマジンガー対ゲッターロボ」「グレートマジンガー対ゲッターロボG・空中大激突」のストーリーをベースに描かれる模様だ。チームLODや新生チームG、チーム號など、ゲーム「ロボットガールズZ ONLINE」出身の新キャラクターも登場する予定。キャストはバルちゃん役の大空直美、ライッち役の新田恵海、號ちゃん役の三上枝織、翔ちゃん役の平山笑美、剴の嬢役の小沢亜紀、ボスボロッ娘役の竹達彩奈ら、人気声優が新たに出演する。また、WEBラジオ「ロボガラジオ 聞かなきゃ全員フルボッコだZ!プラス」も、ブシロードミュージックで2015年春にスタートする。

本作は、未来のエネルギー“光子力”を研究する光子力研究所を守るべく、Zちゃん(マジンガーZ)・グレちゃん(グレートマジンガー)・グレンダさん(グレンダイザー)で結成されたロボットガール“チームZ”とゆかいな仲間たちの、破天荒な日常と戦いを描く。(トーキョーアニメニュース)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi