「ファインディング・ニモ」続編のあらすじが明らかに!今度の舞台は海じゃない!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月5日 > 「ファインディング・ニモ」続編のあらすじが明らかに!今度の舞台は海じゃない!?
メニュー

「ファインディング・ニモ」続編のあらすじが明らかに!今度の舞台は海じゃない!?

2015年1月5日 11:15

今度はドリーが自分のルーツを探す旅「ファインディング・ニモ」

今度はドリーが自分のルーツを探す旅
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒット作「ファインディング・ニモ」(2003)の続編「ファインディング・ドリー(原題)」のあらすじが、ピクサー・アニメーション・スタジオ社長ジム・モリスの口から語られた。

ナンヨウハギのドリーを主人公にした新作は、前作から数カ月後の物語として描かれる。メインの舞台となるのは、海ではなく海洋生物の研究所。ドリーは、この施設で生まれ、幼い頃に大洋に放されたという設定だ。

カクレクマノミの親子マーリンとニモと一緒に暮らしていたドリーは、ニモの遠足についていき、マンタの群れが故郷に帰るところを見たことから、家族のことを思い出しホームシックになってしまう。生き別れになっている両親を探す旅に出ることを思いついたドリーは、マーリン&ニモと一緒にカリフォルニアを目指す。

前作に続き、人気コメディエンヌのエレン・デジェネレスがドリー、アルバート・ブルックスがマーリンの声を担当する。ドリーの両親チャーリー役とジェニー役に、ユージン・レビダイアン・キートン、シロイルカのベイリー役にタイ・バレルがキャスティングされている。新しいキャラクターとして、タコやトドも登場するという。

アンドリュー・スタントン監督が再びメガホンをとる「ファインディング・ドリー(原題)」は、16年7月公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi