注目の若手俳優・加治将樹、「サムライフ」役作りで体重20キロ増量! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月5日 > 注目の若手俳優・加治将樹、「サムライフ」役作りで体重20キロ増量!
メニュー

注目の若手俳優・加治将樹、「サムライフ」役作りで体重20キロ増量!

2015年1月5日 09:00

役づくりのため20キロ増量した加治将樹「サムライフ」

役づくりのため20キロ増量した加治将樹
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ミュージカル「テニスの王子様」でデビューし、注目を集める若手俳優の加治将樹が、三浦貴大主演の映画「サムライフ」で、体重を20キロ増量して撮影に臨んだことがわかった。

長野県上田市出身の元高等学校教員・長岡秀貴氏の自伝をもとに、理想の教育現場を実現させようと学校設立に立ち上がった元高校教師が、かつての教え子らと奮闘する姿を描く。松岡茉優柾木玲弥山本涼介ら旬の若手俳優陣が共演する。

加治が演じるケンジ役のモデルとなった人物は、体格がよくおおらかなムードメーカー的キャラクター。森谷雄監督は、ケンジ役は加治しか考えられないと熱烈にオファーしたものの、その体格が大きな個性となっていたため、20キロ増量することを絶対条件とした。そしてオファーから約半年後、初めてキャストが顔を合わせた日に、加治は約束どおり20キロ増量し、監督やキャストを驚かせた。

名優ロバート・デ・ニーロが出演作品によって、肉体改造や語学の習得など、過酷なまでの役作りを行うことから、映画業界では貪欲な役作りを追及することを「デ・ニーロ・アプローチ」と呼ぶが、森谷監督は「彼は、若手俳優で唯一、デ・ニーロ・アプローチの出来る俳優だ」と絶賛。主演の三浦も、「この作品の見どころのひとつは、加治将樹の太りっぷりといっても過言ではない」と明言している。

また、加治が演じる役のモデルとなった人物は「はじめて会った気がしません」と、自分の生き写しのような加治の姿に喜びのコメントを寄せた。なお、加治は撮影後ストイックな減量により、体重をもとに戻したそう。まさに体当たりで役に挑んだ俳優魂をスクリーンで確認して欲しい。

サムライフ」は、2015年2月7日からTOHOシネマズ上田ほか長野県の劇場で先行公開。2月28日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • LOGAN ローガンの評論 LOGAN ローガン ヒュー・ジャックマンが17年間追い求めてきた魂の最終形がここにある
  • 20センチュリー・ウーマンの評論 20センチュリー・ウーマン 世代の違う三人の個人史として描かれる女性史。演じる女優が素晴らしい!
  • 美しい星の評論 美しい星 原作に真っ向から対峙しつつ巧みに脚色。吉田大八の永年の夢は見事に成就した
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

(有)トライワークス

「とにかく映画が好きだ!という方」「編集・取材に興味あり!という方」ぜひご...

職種編集・取材スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi