ルーク・エバンス、カルト映画「クロウ」のリブート企画から降板? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月5日 > ルーク・エバンス、カルト映画「クロウ」のリブート企画から降板?
メニュー

ルーク・エバンス、カルト映画「クロウ」のリブート企画から降板?

2015年1月5日 19:45

リブート企画からの降板をほのめかしたルーク・エバンス(右)「クロウ 飛翔伝説」

リブート企画からの降板をほのめかしたルーク・エバンス(右)
写真提供:アマナイメージズ、写真:Gannma-USA/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英俳優のルーク・エバンスが、故ブランドン・リーさんの遺作となったカルト映画「クロウ 飛翔伝説」のリブート企画から、降板することをほのめかした。

ジェームズ・オバー氏のコミック「ザ・クロウ」を原作に、死の淵からよみがえったダークヒーローの復しゅう劇を描く「クロウ」シリーズ。第1作「クロウ 飛翔伝説」は、主演のリーさんが撮影中の発砲事故により命を落としながら、CG合成により完成にこぎつけ、ヒットを飛ばしたことで知られる。その後も「ザ・クロウ」(バンサン・ペレーズ)、「クロウ 復讐の翼」(エリック・メビウス)、「クロウ 真・飛翔伝説」(エドワード・ファーロング)など幾度となく映像化された。

リブート企画は2011年に動き出し、新鋭コリン・ハーディ監督がメガホンをとることが発表されている。ブラッドリー・クーパージェームズ・マカボイトム・ヒドルストンアレクサンダー・スカルスガルドらが主演候補にあがっていたが、13年にエバンスに決定していた。

しかしエバンスは、英サイト「Den of Geek」の取材で製作状況を問われると、「進んでいないよ。ここにきて『クロウ』は僕の映画ではなくなった」と話し「進行中の企画、面白そうなプロジェクトを抱えている。待ちきれないよ!」と明かした。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi