米カルチャーサイトが選ぶロサンゼルスを舞台にした傑作映画9本 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月2日 > 米カルチャーサイトが選ぶロサンゼルスを舞台にした傑作映画9本
メニュー

米カルチャーサイトが選ぶロサンゼルスを舞台にした傑作映画9本

2015年1月2日 12:30

「ロング・グッドバイ」の一場面「ロング・グッドバイ」

「ロング・グッドバイ」の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ポール・トーマス・アンダーソン監督が、トマス・ピンチョン氏の探偵小説「LAヴァイス」を映画化した「インヘレント・バイス(原題)」の公開を記念し、米カルチャーサイトFlavorwireが米ロサンゼルスを舞台にした傑作映画を特集している。

ロサンゼルスの私立探偵フィリップ・マーロウを主人公にした、レイモンド・チャンドラー氏の推理小説が原作の「ロング・グッドバイ」「三つ数えろ」をはじめ、ロマン・ポランスキー監督とジャック・ニコルソンがタッグを組んだ「チャイナタウン」といった探偵映画が並ぶ。

また、ブライアン・デ・パルマ監督のサスペンススリラー「ボディ・ダブル」、ニコラス・レイ監督のサイコサスペンス「孤独な場所で」などハリウッドを扱った作品がラインナップされるなか、TIME誌のべスト映画やスパイク・リー監督による「見るべき映画」などの常連であるチャールズ・バーネット監督の自主映画「Killer of Sheep」も選出されている。

ロサンゼルスを舞台にした映画9選は以下の通り。

▽「ロング・グッドバイ」(1973/ロバート・アルトマン
▽「チャイナタウン」(1974/ロマン・ポランスキー
▽「ボディ・ダブル」(1984/ブライアン・デ・パルマ
▽「三つ数えろ」(1944/ハワード・ホークス
▽「孤独な場所で」(1950/ニコラス・レイ
▽「ビッグ・リボウスキ」(1998/ジョエル・コーエン
▽「Killer of Sheep」(1977/日本未公開/チャールズ・バーネット
▽「マルホランド・ドライブ」(2001/デビッド・リンチ
▽「ワイルド・パーティー(1970)」(1970/ラス・メイヤー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi