「シン・シティ」最新作のロドリゲス監督、豪華キャストをまとめた撮影術を告白! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月29日 > 「シン・シティ」最新作のロドリゲス監督、豪華キャストをまとめた撮影術を告白!
メニュー

「シン・シティ」最新作のロドリゲス監督、豪華キャストをまとめた撮影術を告白!

2014年12月29日 06:00

「シン・シティ」最新作はキャストを個別に撮影!「シン・シティ」

「シン・シティ」最新作はキャストを個別に撮影!
(C)2014 Maddartico Limited. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブルース・ウィリスら豪華キャスト共演の「シン・シティ 復讐の女神」でメガホンをとったロバート・ロドリゲス監督が、困難を極めたスケジュール調整の問題を解決するため採用した、“キャストを個別に撮影する”テクニックを明かした。

ウィリスをはじめジェシカ・アルバミッキー・ロークジョシュ・ブローリンパワーズ・ブースジョセフ・ゴードン=レビット、エバ・グリーンら、単独でも主演級のスターが結集した本作だけに、撮影スケジュールの調整はきわめて困難だったという。そこでロドリゲス監督は、キャストの演技とCGの背景を全編にわたって合成する本作の製作手法を逆手に取り、キャストを個別に撮影するテクニックを採用した。

多くのキャストが一堂に会するシーンでも、実際には別々で撮影し、その後合成。劇中でロークとブローリンが息のあった掛け合いを披露する場面でも同様の手法を駆使し、キャストがそろう手間を省いている。

ロドリゲス監督は、「ジョシュ・ブローリンは、最初日程が合わず出演を断られた。だから僕らが日程を調節した。結局、ジェシカの撮影のあと2週間ごとに休み、他のキャストを待った。休み明けにミッキーの撮影をし、クリスマスの3週間を休み、1月にジョシュを迎えたんだ」と述懐。続けて、「彼は着くなり『ミッキーは?』と聞く。『彼の撮影は終わった』と言うしかなかった。ジョシュとはよく出掛けたり酒を飲んだりした」と当時を振り返っている。

シン・シティ 復讐の女神」は、「シン・シティ」(2005)の続編で、欲望渦巻く罪の街で繰り広げられる、腐敗した権力に汚されたアウトサイダーたちの壮絶な復しゅう劇を描く。1月10日から東京・TOHOシネマズスカラ座ほか全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi