2014年最もツイートされたアーティストはジャスティン・ビーバー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月28日 > 2014年最もツイートされたアーティストはジャスティン・ビーバー
メニュー

2014年最もツイートされたアーティストはジャスティン・ビーバー

2014年12月28日 16:00

世間を騒がせるジャスティン・ビーバー

世間を騒がせるジャスティン・ビーバー
Photo by Ari Perilstein/Getty Images for Variety
[拡大画像]

[映画.com ニュース] Twitterの集計によると、2014年に最もツイートされたアーティストはジャスティン・ビーバーだった。

1位のビーバーは、セレーナ・ゴメスと破局&復縁を繰り返し、飲酒およびドラッグの影響下の運転容疑で逮捕されたほか衝突事故を起こしている。また、オーランド・ブルームと一触即発の口論騒動を起こすなど、ネガティブな話題に事欠かない1年だった。

2位から4位までは、5人組の大人気ボーイズバンド「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランハリー・スタイルズリアム・ペインがランクイン。また、9位にもルイ・トムリンソンの名前が入ったが、残るメンバーのゼイン・マリクはトップ10圏外だった。

2014年最もツイートされたアーティストのトップ10は以下の通り。

1.ジャスティン・ビーバー
2.ナイル・ホーラン
3.ハリー・スタイルズ
4.リアム・ペイン
5.アリアナ・グランデ
6.デミ・ロバート
7.レディー・ガガ
8.ビヨンセ
9.ルイ・トムリンソン
10.テイラー・スウィフト

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi