アカデミーが映画監督志望の若者向けの動画コンテストを主催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月27日 > アカデミーが映画監督志望の若者向けの動画コンテストを主催
メニュー

アカデミーが映画監督志望の若者向けの動画コンテストを主催

2014年12月27日 10:30

審査を行うチャニング・テイタム

審査を行うチャニング・テイタム
Photo by Stuart C. Wilson/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーが、映画業界志望の若者向けの動画コンテストを今年も実施するとエンターテイメント・ウィークリー誌が報じた。

「チーム・オスカー」と題された動画コンテストが実施されるのは前年に引き続き2度目で、優秀作品に選ばれた映画作家の卵は、アカデミー賞授賞式に出席することができる。

前回は学生のみが対象だったが、今年は18歳から30歳までのアメリカ市民に応募資格がある。応募者は「これまでの人生で受けたなかで最良のアドバイス」というテーマで、60秒の動画を提出する。人気俳優のチャニング・テイタムらが審査を行い、優秀者6人が2月22日のアカデミー賞授賞式に招待される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi