安田レイ、いきものがかり「恋詩」カバーで初のドラマ主題歌!田中麗奈主演「美しき罠」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月21日 > 安田レイ、いきものがかり「恋詩」カバーで初のドラマ主題歌!田中麗奈主演「美しき罠」
メニュー

安田レイ、いきものがかり「恋詩」カバーで初のドラマ主題歌!田中麗奈主演「美しき罠」

2014年12月21日 05:00

いきものがかりの「恋詩」を カバーする安田レイ

いきものがかりの「恋詩」を
カバーする安田レイ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気シンガーの安田レイの新曲「恋詩」が、2015年1月に放送がスタートするTBSドラマ劇場「美しき罠~残花繚乱~」の主題歌に大抜てきされたことが決まった。同曲は、「いきものがかり」の5thアルバム「NEWTRAL」に収録されている人気の楽曲を安田がカバーしたもので、大人の男女の恋愛劇がつむがれるドラマの世界観との相乗効果に大きな期待が寄せられている。

安田は、昨年7月にデビューしたばかりの新人アーティストだが、10月にリリースしたファーストアルバム「Will」は、iTunes Storeの総合アルバムチャートで2位、J-POPアルバムチャートで1位を記録するなど、規格外の存在だ。15年1月から全国5都市をめぐる初のワンマンライブツアーも、既に東京、名古屋、大阪公演がソールドアウトするなど、勢いは留まるところを知らない。

ドラマの栗原美和子プロデューサーは、「演出家の光野(道夫)監督に相談したところ、探し出してきてくれたのが、いきものがかりの『恋詩』でした。聞いた瞬間、曲調も歌詞もこのドラマにピッタリで、ぜひともこの曲を新しいアーティストの方に歌い直してもらって主題歌にしたい、と思いました」と経緯を説明。そして、「若手アーティストの安田レイさんに歌っていただければ、斬新な曲になると思い、依頼。いきものがかりの世界観に安田さんのフレッシュな魅力がプラスされて、素晴らしい主題歌が完成しました」とコメントを寄せている。

今回の大抜てきを、安田は「不安や喜びが混じり合ってはいますが、『いきものがかり』さんのカバー楽曲なので、この曲を初めて聴いてくださる方はもちろんのこと、既に原曲を知っていらっしゃる方々にも、どんな風に感じていただけるのか楽しみです」と話している。

ドラマは、田中麗奈扮する地味な人生を送ってきたOLの池田りかが主人公。その境遇からファザコンで、村上弘明演じる20歳年上の既婚男性と純愛に落ちるという役どころだ。しかし、相手の妻の画策で捨てられ、復しゅうを決意。不倫相手が弟のようにかわいがり、その妻も信頼を寄せる青年と見合いし、心を奪いにかかる姿を描く。

なお、安田が歌う「恋詩」は、15年2月25日にシングルとしてリリースされる予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi