【国内映画ランキング】「アオハライド」首位、「ホビット」3位、「仮面ライダー」が4位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月16日 > 【国内映画ランキング】「アオハライド」首位、「ホビット」3位、「仮面ライダー」が4位
メニュー

【国内映画ランキング】「アオハライド」首位、「ホビット」3位、「仮面ライダー」が4位

2014年12月16日 17:00

初登場首位の「アオハライド」「アオハライド」

初登場首位の「アオハライド」
(C)2014映画「アオハライド」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社
[拡大画像]

[映画.com ニュース]12月13~14日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週は新作が5本ランクインした。日本映画が3本、ハリウッド映画が2本である。

首位デビューに成功したのは、全国295スクリーンで公開された「アオハライド」。オープニング2日間で動員が21万0497人、興収2億4336万8800円。最終的に15億円以上が見込める上々のスタートを切った。

3位には「ホビット 決戦のゆくえ」がランクイン。全国640スクリーンで公開され、オープニング週末2日間で動員19万5209人、興収2億8708万5500円と、興収では同作が首位となる。これは、今年の2月の公開された「ホビット 竜に奪われた王国」対比で91.6%の出足(興収で比較)。「ホビット 思いがけない冒険」が17億円、「竜に奪われた王国」が14億円なので、今作も前2作と同等の成績に着地しそう。

4位は「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武(ガイム) MOVIE大戦フルスロットル」。2日間の成績は、動員16万6620人、興収2億0453万6600円。全国307スクリーンでの数字。

そして5位には「劇場版アイカツ!」がランクイン。2日間で動員15万6949人、興収1億7272万7250円。全国150スクリーンでの公開で、上位5作品の中ではもっとも高い稼働率を記録している。

ゴーン・ガール」は7位からのスタート。321スクリーンで公開され、2日間で動員11万8593人、興収1億5339万9400円。最終的に10億円に到達するかどうか。今後の賞レースでのパフォーマンスにも影響されそう。

【初回限定生産】ホビット 竜に奪われた王国 エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ホビット 竜に奪われた王国 エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の監督が贈る、アクション・ファンタジー大作。
【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エディション DVD版[DVD] 【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エディション DVD版[DVD] 最安価格: - 伝説的シリーズ“ロード・オブ・ザ・リング”の感動再び!圧倒的な映像美で魅せるスリリングなアクションと壮大なファンタジー映画の傑作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi