J・K・ローリングがペンネームで出版した犯罪小説、テレビシリーズ化へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月15日 > J・K・ローリングがペンネームで出版した犯罪小説、テレビシリーズ化へ
メニュー

J・K・ローリングがペンネームで出版した犯罪小説、テレビシリーズ化へ

2014年12月15日 20:10

ロバート・ガルプレイス名義のミステリー小説がドラマに

ロバート・ガルプレイス名義のミステリー小説がドラマに
Photo by David M. Benett/Getty Images Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズの原作者として知られるJ・K・ローリングがペンネームで出版した犯罪小説「The Cuckoo's Calling」と続編「The Silkworm」が、英BBCでテレビシリーズ化されることが決定した。

ローリングがロバート・ガルブレイスという男性名義で執筆した原作小説は、退役軍人で私立探偵のコーモラン・ストライクを主人公にしたミステリー。1作目はガルブレイスのデビュー作として昨年4月に英米で出版されたが、数カ月後にローリングの作品だと判明すると、瞬く間にベストセラーになった。今年6月に2作目が出版されており、ローリングは「ハリー・ポッター」シリーズ全7巻を超えるシリーズ作品として展開する可能性も示唆している。

BBCは米HBOとともに、ローリング初の大人向け小説「カジュアル・ベイカンシー」も全3話のミニシリーズとしてドラマ化しており、来年2月に英国で放送する予定。同作を制作した制作会社ブロンテ・フィルムズ・アンド・テレビジョンが、「The Cuckoo's Calling」のドラマシリーズ版も手がけ、ローリング自身もプロフェクトに携わる。現時点では、エピソード数や撮影時期は未定だ。

ローリングのそのほかの著書では、「ハリー・ポッター」シリーズの副読本「幻の動物とその生息地(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)」が、米ワーナー・ブラザースで映画化。3部作として製作される予定で、ローリングが自ら脚本を手がけ、デビッド・イェーツ監督がメガホンをとる。第1弾が2016年11月18日に全米公開される。

【初回生産限定】ハリー・ポッター コンプリートセット 特典ディスク付[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定】ハリー・ポッター コンプリートセット 特典ディスク付[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.K.ローリング原作のベストセラー小説を映画化したシリーズ、「ハリー・ポッターと賢者の石」から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」までの全8作品を収録したコンプリートセット。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi