坂口杏里、「バイきんぐ」小峠への“逆プロポーズ”を断念?上沼恵美子からアドバイス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月10日 > 坂口杏里、「バイきんぐ」小峠への“逆プロポーズ”を断念?上沼恵美子からアドバイス
メニュー

坂口杏里、「バイきんぐ」小峠への“逆プロポーズ”を断念?上沼恵美子からアドバイス

2014年12月10日 16:25

坂口杏里「ハニー・フラッパーズ」

坂口杏里
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの坂口杏里が12月10日、都内で行われた初主演映画「ハニー・フラッパーズ」のDVDリリース会見に出席。坂口は同作で共演した矢吹春奈森下悠里岸明日香階戸瑠李、紗綾とともにセクシーなサンタクロースの衣装に身を包んで登場し、「『ハニー・フラッパーズ』が1番の1年でした。これを機に、たくさんお芝居に向かって走れたらいいなと思う」とほほ笑んだ。

お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二との交際が噂され、その言動が度々報道されている坂口。先日は“逆プロポーズ”発言が取りざたされたが、この日は「年内は無理ですね」と明かし、「年明けも、う~ん」と言葉をにごす。その理由は「上沼恵美子さんが『逆プロポーズはダメ』とおっしゃっていた」といい、「上沼さんの言うことは間違いない」の一点張りで報道陣の笑いをさらった。

さらに、近況については「最近は会っていない」そうで、クリスマスデートも「お互い忙しくて、予定はない」。本作のDVDをプレゼントするかと聞かれると、「ちゃんと購入してもらいたいですね。プレゼントはしません。それくらいのお金は絶対持っているはず」と答えていた。

ほかの登壇陣にもクリスマスの予定が質問され、「舞台のお稽古ががっつり入っています」(紗綾)、「女子会か、ゲイの友達と(過ごす予定)」(矢吹)、「デートしたいですけど、マネージャーさんから怒られちゃうからデートできない」(岸)、「私もデートすると怒られちゃう」(階戸)。一方、森下は「私はいい年なのでデートしても大丈夫」だといい、恋人については「募集中なんですよ、誰かお願いします!」とアピールした。

ハニー・フラッパーズ」は、六本木の「クラブ・ハニー」でアルバイトを始めた女子大生が、キャバクラの世界で成長し、次第にキャバクラ嬢という職業に特別な感情を抱いていく姿を描き出す。DVDはプレミアム・エディションが4700円、スタンダード・エディションが3800円(ともに税別)で12月17日に発売される。

ハニー・フラッパーズ -スタンダード・エディション-[DVD] ハニー・フラッパーズ -スタンダード・エディション-[DVD] 最安価格: ¥3,175 キャバクラ映画第2弾!「ユダ」に続く、六本木を舞台にしたウォーター・サクセス・ストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi