高橋洋子の新曲が「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」新主題歌に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月8日 > 高橋洋子の新曲が「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」新主題歌に!
メニュー

高橋洋子の新曲が「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」新主題歌に!

2014年12月8日 23:15

高橋洋子

高橋洋子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現在放送中のテレビアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」の後期エンディング主題歌が、「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」で知られる高橋洋子の新曲「真実の黙示録」に決定した。

同楽曲は、パチスロ「EVANGELION」のテーマソング「暫し空に祈りて」から1年10カ月ぶりとなる高橋の新曲。高橋自ら作詞を手がけ、「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」の大森俊之が作曲を担当した。

「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」は、情報技術「マナ」の恩恵で発展した地球を舞台に、マナが使えない「ノーマ」の烙印を押されたアンジュが、人型兵器パラメイルで人類の敵であるドラゴンと戦う姿を描く。(トーキョーアニメニュース)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi