「猿の惑星」マット・リーブス監督、銀行強盗スリラーでメガホン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月5日 > 「猿の惑星」マット・リーブス監督、銀行強盗スリラーでメガホン
メニュー

「猿の惑星」マット・リーブス監督、銀行強盗スリラーでメガホン

2014年12月5日 11:09

新作は「ヒート」や「狼たちの午後」のような作品に「猿の惑星:新世紀(ライジング)」

新作は「ヒート」や「狼たちの午後」のような作品に
Photo by Albert L. Ortega/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒット作「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のマット・リーブスが、米20世紀フォックスで銀行強盗を題材にしたスリラー映画を監督することが決定した。リーブス監督とともに、俳優のトビー・マグワイアがプロデュースを手がける。

リーブス監督は「猿の惑星:新世紀」の続編でもメガホンをとることが決定しており、本作にはその次に取りかかるとみられている。タイトル未定で詳しいストーリーも明かされていないが、アル・パチーノロバート・デ・ニーロが共演した「ヒート」や、パチーノの代表作「狼たちの午後」のようなトーンの作品になるという。

脚本は、英ロンドンを拠点にしているマット・チャーマンのオリジナル作品。チャーマンは、冷戦時代を舞台にしたスパイスリラーがスティーブン・スピルバーグ監督&トム・ハンクスの再タッグで映画化されることになり、注目度が高まっている気鋭の脚本家だ。

猿の惑星:新世紀」続編は、2016年7月29日に全米公開予定。

猿の惑星:新世紀(ライジング)3枚組コレクターズ・エディション〔...[Blu-ray/ブルーレイ] 猿の惑星:新世紀(ライジング)3枚組コレクターズ・エディション〔...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,442 名作SF『猿の惑星』の前日譚(たん)『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編。
猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ] 猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 ピーエル・ブール原作の猿が支配する惑星に不時着した宇宙飛行士を描いたSF映画シリーズ『猿の惑星』から、その起源に迫った作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi