「007」最新作のタイトルは「スペクター」 キャストも正式決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月5日 > 「007」最新作のタイトルは「スペクター」 キャストも正式決定
メニュー

「007」最新作のタイトルは「スペクター」 キャストも正式決定

2014年12月5日 20:00

豪華キャストがお披露目!「007 スカイフォール」

豪華キャストがお披露目!
Photo by Karwai Tang/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英パインウッドスタジオで12月4日(現地時間)、「007」シリーズ第24作のタイトルとキャストが正式発表された。会見にはサム・メンデス監督、ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグをはじめキャスト陣が勢ぞろいし、新ボンドカーとなるアストン・マーチンDB10がお披露目された。

007 スカイフォール」に続くシリーズ最新作のタイトルは「007 Spectre(原題)」。クレイグのほか、M役のレイフ・ファインズ、マネーペニー役のナオミ・ハリス、タナー役のロリー・キニア、Q役のベン・ウィショーが続投する。

また、新キャストとしてクリストフ・ワルツ、レア・セドゥ、デビッド・バウティスタアンドリュー・スコットモニカ・ベルッチが出演。ワルツが演じる悪役の詳細は伏せられているが、英デイリー・メール紙によれば、ボンドが父と慕ったスキーインストラクター、ハネス・オーバーハウザーの息子フランツ・オーバーハウザーとの噂が浮上している。ボンドガールの2人、セドゥはマデリン・スワン役を、ベルッチはルチア・スキアラ役を演じ、バウティスタはミスター・ヒンクス役、スコットはデンビー役を演じる。

タイトルの「スペクター」は、原作で描かれたエルンスト・スタブロ・ブロフェルド率いる国際犯罪組織の名前で、映画では1962年のシリーズ第1作「007 ドクター・ノオ」から複数の作品に登場している。

「007 Spectre(原題)」は、「インターステラー」のホイテ・バン・ホイテマが撮影監督を務め、パインウッドスタジオのほか、ローマ、ロンドン、モロッコ、メキシコ、オーストリアで撮影。2015年10月23日にイギリスで封切られたのち、11月6日から全米公開される。

007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 007シリーズ製作50周年を記念して全22作品を完全収録!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi