ヌーベルバーグSF対決!トリュフォー「華氏451」&ゴダール「アルファヴィル」を上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月5日 > ヌーベルバーグSF対決!トリュフォー「華氏451」&ゴダール「アルファヴィル」を上映
メニュー

ヌーベルバーグSF対決!トリュフォー「華氏451」&ゴダール「アルファヴィル」を上映

2014年12月5日 18:05

「ヌーヴェル・ヴァーグSF映画対決!」チラシ「アルファヴィル」

「ヌーヴェル・ヴァーグSF映画対決!」チラシ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]フランソワ・トリュフォーの「華氏451」とジャン=リュック・ゴダールの「アルファヴィル」というヌーベルバーグの巨匠によるSF映画2本が、「ヌーヴェル・ヴァーグSF映画対決!トリュフォー×ゴダール」と題し、12月27日から渋谷シアター・イメージフォーラムで特集上映されることがわかった。

フランス映画というと恋愛映画というイメージを持つ人が多いだろうが、「月世界旅行」「海底二万里」の作者で“SFの父”と呼ばれるジュール・ベルヌ、スローモーションや多重露出など多くの特撮技術を発明し、世界初の映画スタジオを作った“SF映画の父”ジョルジュ・メリエスを輩出しており、「12モンキーズ」(テリー・ギリアム)の原案となったクリス・マルケルの「ラ・ジュテ」、ロジェ・バディムバーバレラ」など特異な個性を発揮したSF作品は映画史にその名を刻んでいる。

このほど上映される2作品は現在でも熱狂的なファンに支持されており、デジタルリマスター版の美しい映像で、劇場で同時に鑑賞できる貴重な機会だ。

華氏451」は、レイ・ブラッドベリーの同名小説が原作で、すべてが機械化され、あらゆる知識や情報はテレビから伝達される時代が舞台。反社会的という理由で読書が禁止され、本は消防士によって焼き捨てられる社会を描く。「アルファヴィル」は、主人公の探偵レミーが、ある教授を救い出すために、星雲都市アルファヴィルに潜入。星の住人は人間的感情を剥奪されており、探偵と感情を持たない教授の娘(アンナ・カリーナ)との交流を描く。

華氏451」「アルファヴィル」(ともにデジタルリマスター版)は12月27日から3週間限定、渋谷シアター・イメージフォーラムで上映。

華氏451[DVD] 華氏451[DVD] 最安価格: ¥927 全てが機械化され、あらゆる知識や情報が全てテレビによって伝達される近未来を舞台に、禁止されている読書の虜となった男の姿を通し、物欲主義への非難をシニカルに描いた作品。
アルファヴィル Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] アルファヴィル Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,949 「実験的、芸術的、冒険的、半SF」とゴダール自身が名付けた、SFによる文明批評映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi