ゴッサム賞発表 作品賞はイニャリトゥ監督「バードマン」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月3日 > ゴッサム賞発表 作品賞はイニャリトゥ監督「バードマン」
メニュー

ゴッサム賞発表 作品賞はイニャリトゥ監督「バードマン」

2014年12月3日 15:10

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の一場面「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の一場面
(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 独立系映画の製作に携わる人々を支援するインディペンデント・フィーチャー・プロジェクト(IFP)主催、第24回ゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワードが12月1日(現地時間)に発表された。

作品賞に輝いたのは、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」。「バードマン」というヒーロー映画で一世を風靡した俳優が、再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む姿を、「バットマン」のマイケル・キートン主演で描いたブラックコメディで、キートンも男優賞を受賞した。

家族に囲まれ幸せに暮らす言語学者の女性が若年性アルツハイマーに冒される、リサ・ジェノバ著「静かなアリス」を映画化した「Still Alice」のジュリアン・ムーアが、女優賞を受賞。

ほかに、米政府の情報収集活動を暴露した中央情報局(CIA)の元職員エドワード・スノーデンを題材にした「Citizenfour」が、ドキュメンタリー賞を受賞した。

おもな受賞結果は以下の通り。

▼作品賞
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
▼ドキュメンタリー賞
「Citizenfour」
▼ブレイクスルー監督賞
アナ・リリー・アマポアー監督(「 A Girl Walks Home Alone at Night 」)
▼男優賞
マイケル・キートン(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)
▼女優賞
ジュリアン・ムーア(「Still Alice」)
▼ブレイクスルー俳優賞
テッサ・トンプソン(「Dear White People」)
▼観客賞
6才のボクが、大人になるまで。
▼審査員特別賞
スティーブ・カレルマーク・ラファロチャニング・テイタム(「フォックスキャッチャー」)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi