ジョニ・ミッチェル「テイラー・スウィフトが自分を演じるのはイヤ」とばっさり : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月29日 > ジョニ・ミッチェル「テイラー・スウィフトが自分を演じるのはイヤ」とばっさり
メニュー

ジョニ・ミッチェル「テイラー・スウィフトが自分を演じるのはイヤ」とばっさり

2014年11月29日 17:40

テイラー・スウィフトが自らを演じる ことに難色を示したジョニ・ミッチェル

テイラー・スウィフトが自らを演じる
ことに難色を示したジョニ・ミッチェル
Photo by Steve Granitz/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1960年代から70年代にかけて台頭した3人の女性ミュージシャンが主人公の伝記映画「Girls Like Us(原題)」で、テイラー・スウィフトジョニ・ミッチェル役を演じると2年前に報じられていたが、ミッチェルがそれに難色を示したために企画が流れていたことがわかった。

ミッチェルが英サンデー・タイムズ紙のインタビューで明かした。同作は、キャロル・キング、カーリー・サイモンジョニ・ミッチェルに焦点を当てたシーラ・ウェラーの同名ノンフィクションを映画化する予定だった。

しかし、ミッチェルは「憶測ばかりで、私について間違ったことがたくさん書いてある」と、原作そのものを批判しており、映画化を中止するようプロデューサーに直訴したという。また、スウィフトに関しては、「共通点があるとしたら高い頬骨ぐらいじゃない」と一蹴している。

「Girls Like Us(原題)」は、その他のキャストも未定のままだった。

コレクターズ・エディション~「ジョニ・ミッチェルの肖像」+「ウーマン・オブ・ア・ハー...[DVD] コレクターズ・エディション~「ジョニ・ミッチェルの肖像」+「ウーマン・オブ・ア・ハー...[DVD] 最安価格: ¥4,104 ジョニ・ミッチェルのCD紙ジャケ化に伴い、旧作「ジョニ・ミッチェルの肖像」「ウーマン・オブ・ア・ハート・アンド・マインド」が2in1でプライスダウン!ディスク1には1998年にデビュー30周年を記念して行なった白熱のライブを、ディスク2には彼女の半生を本人のインタビューと貴重映像で綴ったドキュメンタリーを収録。
テイラー・スウィフト/ライフ・アンド・ストーリー[DVD] テイラー・スウィフト/ライフ・アンド・ストーリー[DVD] 最安価格: ¥2,426 新世代の歌姫テイラー・スウィフト、初のドキュメンタリーDVD!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi