リリー・コリンズ、主演最新作「あと1センチの恋」PRで来日決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月20日 > リリー・コリンズ、主演最新作「あと1センチの恋」PRで来日決定!
メニュー

リリー・コリンズ、主演最新作「あと1センチの恋」PRで来日決定!

2014年11月20日 10:00

2度目の来日となるリリー・コリンズ「あと1センチの恋」

2度目の来日となるリリー・コリンズ
撮影: Venturelli
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ハリウッド女優のリリー・コリンズが、主演作「あと1センチの恋」のPRキャンペーンのため12月1日に2度目の来日を果たすことが決定した。ジュリア・ロバーツとの共演が話題となった、初主演作「白雪姫と鏡の女王」のプロモーション以来、約2年ぶりの来日となる。

あと1センチの恋」は、「P.S.アイラヴユー」で知られる人気作家のセシリア・アハーンの小説「愛は虹の向こうに」を、コリンズと「ハンガー・ゲーム」シリーズのサム・クラフリン主演で映画化。幼なじみとして共に成長し、何でも話せる友達以上恋人未満の2人が、お互いを思い合いながら、12年もの間すれ違い続けるもどかしい恋の行方を描く。

本作についてコリンズは、「この映画は恋愛映画だけど、友情の大切さも表現できたと思うわ。私自身、親友と呼べる友人は一握りしかいなけど、学生時代の仲間とはずっと関係が続いているの。今回のロージーとアレックスもおなじで、お互い生活の場が変わっても、どこにいても、互いのことを想える間柄よ」と解説。また、今回の来日に当たり「日本に行くことを楽しみにしているわ。この映画は恋に将来に、人生の選択に悩む、すべての世代の女性たちに、共感してもらえる作品だと思う」とコメントしている。

現在25歳のコリンズは、英人気歌手フィル・コリンズを父親にもち、幼いころから子役として活躍。テレビのレポーターや司会、ドラマ女優を経て、「しあわせの隠れ場所」(2010)でサンドラ・ブロック演じる主人公の娘役としてスクリーンデビューした。今年公開となった「シャドウハンター」でも主演を務めるなど、注目度急上昇中の若手女優だ。

あと1センチの恋」は12月13日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

しあわせの隠れ場所[Blu-ray/ブルーレイ] しあわせの隠れ場所[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,199 マイケル・ルイス原作のベストセラー「ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟」を映画化。
シャドウハンター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] シャドウハンター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,047 大都市で繰り広げられるダークファンタジーアクション巨編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi