中井貴一、甲子園球場でキャッチボール!主演作「アゲイン」をアピール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月17日 > 中井貴一、甲子園球場でキャッチボール!主演作「アゲイン」をアピール
メニュー

中井貴一、甲子園球場でキャッチボール!主演作「アゲイン」をアピール

2014年11月17日 20:20

甲子園キャッチボールに参加した 工藤阿須加、波瑠、中井貴一、柳葉敏郎(左から)「アゲイン 28年目の甲子園」

甲子園キャッチボールに参加した
工藤阿須加、波瑠、中井貴一、柳葉敏郎(左から)
(C)重松清/集英社 (C)2015「アゲイン」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]俳優の中井貴一が11月16日、兵庫・西宮の甲子園球場で行われた野球大会「マスターズ甲子園2014」に出席。中井の主演作「アゲイン 28年目の甲子園」で共演した波瑠柳葉敏郎工藤阿須加とともに同大会終了後の「甲子園キャッチボール」に参加し、約7分間汗を流した。

同作のモチーフが、全国の元高校球児が世代を超えて出身校別にチームを作り、再び甲子園を目指す「マスターズ甲子園」であることから、コラボレーションが実現。中井は「昨年、この作品の撮影で実際に甲子園球場のグラウンドに立つと、共演役者陣が全員感動で涙を流していたのを見て、甲子園の偉大さが分かりました」と振り返り、「自分はこの『マスターズ甲子園』という大会を知らなかったのですが、本当に素晴らしい大会なので、今後この作品を通じて広まってくれると良いなと思っています」とアピールした。

イベント後の取材では、柳葉は「私がこの作品を引き受けた理由はふたつあって、ひとつは野球ができるから。もうひとつは、中井貴一と一緒に仕事ができるから。このふたつだけで達成感のある仕事ができるかなと思った。実際、今は達成感で満ちあふれています」と説明。役作りのため1日500回以上の素振りを実践していたという工藤は「私たちのような世代にもきっと共感してもらえると思うので、作品の家族愛の部分を見て欲しいです」と語り、波瑠も「(共演の)皆さんに必死でついていくだけでした。今では大変価値のある時間を過ごせたと思っています」と明かした。

アゲイン 28年目の甲子園」は、「風が強く吹いている」の大森寿美男監督のメガホンで重松清氏の小説を実写映画化。「マスターズ甲子園」を舞台に、忘れようとした夢に再び挑戦する不器用な大人たちの姿を描いた。ほか、和久井映見門脇麦浜田学安田顕西岡徳馬太賀らが出演し、ミュージシャン・浜田省吾が約10年ぶりの新曲「夢のつづき」で主題歌を担当している。2015年1月17日から公開。

最後から二番目の恋 2012秋[DVD] 最後から二番目の恋 2012秋[DVD] 最安価格: ¥3,175 “大人って、淋しすぎると笑っちゃう”の二人が復活!小泉今日子&中井貴一主演、古都・鎌倉を舞台に描かれる大人の青春ドラマスペシャル。
続・最後から二番目の恋 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 続・最後から二番目の恋 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥23,756 古都・鎌倉を舞台に、心のどこかにさみしさを抱えながらも日々を懸命に生きている大人たちの青春ドラマ『最後から二番目の恋』の続編。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi