堺雅人と法廷で激突!大森南朋「やっぱりこの人前を走ってるな」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月14日 > 堺雅人と法廷で激突!大森南朋「やっぱりこの人前を走ってるな」
メニュー

堺雅人と法廷で激突!大森南朋「やっぱりこの人前を走ってるな」

2014年11月14日 15:00

初の本格共演を果たす堺雅人と大森南朋「白い巨塔(1966)」

初の本格共演を果たす堺雅人と大森南朋
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース]俳優・堺雅人と女優・新垣結衣のフジテレビ系人気ドラマシリーズ「リーガルハイ・スペシャル」(11月22日午後9時)の発表会見が13日、都内で行われ、ゲスト出演した大森南朋が「やっぱりこの人は前を走っているな」と1歳年下の視聴率男を称えた。堺と大森は初の本格共演で、劇中の法廷で激突。アラフォーの演技派同士火花を散らし、ともに「楽しかった」と満足げに語った。

堺演じる人格破綻の天才・古美門研介と、新垣演じる真面目で要領の悪い真知子の弁護士コンビが繰り広げる社会派法廷コメディー。2012年4月に初登場、回を重ねるごとに視聴率を上げ、平均視聴率18.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した昨年10月クールの第2期以来、約1年ぶりにスペシャルで復活する。完成披露試写後に、堺と新垣の他、新キャストの大森、吉瀬美智子剛力彩芽がそろった。

堺と大森の“弁護”合戦は圧巻のシーンに。傍聴席から見守った剛力が「舞台を見に来ている感じだった」と興奮気味に“証言”した。

大森は、以前から堺の芝居について新垣に探りを入れていたという。「恐怖と好奇心との戦いだった」と言いながら、古美門に負けない“たかり弁護士”九條和馬役を好演。「(収録が)マンネリ気味…」とも口にした堺が「ずっとご一緒したかった。幸せだった」と共演の喜びを噛みしめた。

医療過誤をめぐるストーリー。新垣が「今までの『リーガルハイ』とひと味違う。悪者もいないし、古美門先生がどストレートでいく」とアピールすれば、堺は「初めて法廷で正論をはいた」と高笑い。一方でネタもふんだんに。堺は「『白い巨塔』ファンはお叱りの言葉を寄せてほしい」とニヤリ。剛力から習ったダンスも登場とはしゃいだ。

堺は「今回はゲストをお迎えするのでなく、ゲストの芝居にお邪魔する感覚だった。本当に素晴らしい方々とご一緒させていただいた」と感謝。対して、吉瀬は「(堺と新垣)のお二人があの(印象的な)髪型でよく話をしてくれて、とてもやりやすい空気を作ってくれた」と微笑んだ。

古沢良太氏の脚本が今回もさえわたる。おなじみの生瀬勝久小池栄子、KAT-TUN田口淳之介矢野聖人里見浩太朗の他、東出昌大古谷一行らが共演する。(映画.com×文化通信.com)

リーガル・ハイ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] リーガル・ハイ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥23,756 偏屈で毒舌な最低の性格だが訴訟で負けたことがない敏腕弁護士と、真面目で正義感が強いが融通のきかない新米弁護士がぶつかり合いながらも法廷で共闘し、人々が忘れかけていた闘う気持ちや諦めない気持ちを思い出させていく極上のリーガルコメディ!
スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」完全版 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」完全版 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,756 最低最悪の弁護士コンビが帰ってきた!「法律」と「笑い」、相反する2つの要素が絶妙に組み合わさった大人が笑える極上コメディー!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

白い巨塔 DVD-BOX 2[DVD] 白い巨塔 DVD-BOX 2[DVD]最安値: ¥17,280 白い巨塔 3[DVD] 白い巨塔 3[DVD]最安値: ¥4,802 白い巨塔 DVD8[DVD] 白い巨塔 DVD8[DVD]最安値: ¥4,886
白い巨塔 DVD2[DVD] 白い巨塔 DVD2[DVD]最安値: ¥4,845 白い巨塔 DVD4[DVD] 白い巨塔 DVD4[DVD]最安値: ¥4,886 白い巨塔 5[DVD] 白い巨塔 5[DVD]最安値: ¥5,047
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi