ポーランド映画祭2014が11月22日開催 個性的な作家たちの映画が初登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月13日 > ポーランド映画祭2014が11月22日開催 個性的な作家たちの映画が初登場
メニュー

ポーランド映画祭2014が11月22日開催 個性的な作家たちの映画が初登場

2014年11月13日 14:30

ポーランド映画祭2014が来週開催!「アンナと過ごした4日間」

ポーランド映画祭2014が来週開催!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「アンナと過ごした4日間」「エッセンシャル・キリング」で知られるポーランドの鬼才イエジー・スコリモフスキ監督が監修を務め、同国の旧・新作を紹介するポーランド映画祭2014が11月22日、渋谷・シアターイメージフォーラムで開催される。

今年は全20作品が上映される予定で、例年人気を集めているボイチェフ・イエジー・ハス監督の特集をはじめ、クシシュトフ・キエシロフスキークシシュトフ・ザヌーシ、バレリアン・ボロフチク、クシシュトフ・クラウゼら個性的な作家たちの映画が初登場するほか、ポーランド民主化25周年に関連した作品や新作ポーランド映画のジャパンプレミアなどユニークなプログラム構成となっている。

スコリモフスキ監督は、オープニングに合わせて来日する予定で、「昔のポーランド映画のみならず、新しい才能にも注目して下さる皆様には、ポーランド映画人のひとりとして感謝に耐えません。去年の挨拶で予告した私の新作は、早ければ来年には完成の運びとなる予定です。また、日本で皆様と会えることを楽しみにしております」とコメントを寄せている。

ポーランド映画祭2014は、11月22~28日の1週間、12月13~26日の2週間にかけて渋谷シアター・イメージフォーラムで開催される。

ムーンライティング[DVD] ムーンライティング[DVD] 最安価格: ¥5,184 ロンドンの不法労働者に仮託してポーランドの歴史的事件と切り結んだ、芸術と娯楽、政治と個人生活の均衡が奇跡的に保たれたスコリモフスキの代表傑作。
アンナと過ごした4日間[DVD] アンナと過ごした4日間[DVD] 最安価格: ¥5,184 ポーランドの地方都市を舞台に、若い看護師アンナに想いを寄せる独身の中年男レオンの切なく哀しい愛を描いたドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi