「決戦のゆくえ」はどうなる!?「ホビット」本予告編が公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月12日 > 「決戦のゆくえ」はどうなる!?「ホビット」本予告編が公開!
メニュー

「決戦のゆくえ」はどうなる!?「ホビット」本予告編が公開!

2014年11月12日 13:45

ビルボが剣を構える海外版キャラクタービジュアル「ホビット 決戦のゆくえ」

ビルボが剣を構える海外版キャラクタービジュアル
(C)2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ロード・オブ・ザ・リング」と同じ世界観で描かれる、アドベンチャーシリーズの完結編「ホビット 決戦のゆくえ」の本予告編が公開された。

約2分30秒におよぶ最新映像は、冒頭から一貫して重厚な音楽が流れ、世界の命運を懸けた決戦に向けての緊迫感をかもし出している。邪悪な竜スマウグ(モーションキャプチャーをベネディクト・カンバーバッチが担当)から王国を取り戻したドワーフ族のトーリン(リチャード・アーミテージ)だが、スランドゥイル(リー・ペイス)率いるエルフ族との対立がより深まっていく様子が見てとれる。武装したエルフとドワーフの軍勢に加えて、よみがえろうとする闇の勢力の一団が大地を覆う。“戦いの知らせ”であるコウモリの大群が飛び交い、最終決戦の火ぶたにレゴラス(オーランド・ブルーム)が「始まるぞ」と反応する姿が映し出される。

「戦いの原因は俺たちだ、なのに黙って見てるつもりか?」とトーリンに詰め寄るキーリ(エイダン・ターナー)に、「もうすべて手遅れだ。お手上げだ」と悲観するビルボ。裂け谷の領主エルロンド(ヒューゴ・ウィービング)、白の魔法使いサルマン(クリストファー・リー)らの姿も次々と映し出され、灰色の魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン)が「共に戦うのだ。命尽きるまで」と宣言する。「仲間との別れ」「最後の戦い」「そして感動のラストへ──」というコピーとともに、興奮と期待があおられる内容となっている。

「僕自身は、本作にとても興奮しているし、とても満足している。この作品を世の中に出すことに誇りに感じている」と語るピーター・ジャクソン監督は、最も感慨深かった瞬間として「イアン・マッケランのクランクアップ」を挙げる。「イアン・マッケランとの別れが一番辛かった。彼の最後の日がね。彼とすべてのことを経験した後だから。ガンダルフとして彼が演じた最後のショットでは、『これで本当に終わりだ』と感じた。『もうその格好をすることはない』って。『あなたの出番は終わった』と言った。『僕らはまた会うことになるけど、ガンダルフはこれで終わりなんだ』と感じたんだ」とのコメントを寄せている。

ホビット 決戦のゆくえ」は、12月13日から全国公開。

【初回限定生産】ホビット 竜に奪われた王国 エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ホビット 竜に奪われた王国 エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の監督が贈る、アクション・ファンタジー大作。
【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 伝説的シリーズ“ロード・オブ・ザ・リング”の感動再び!圧倒的な映像美で魅せるスリリングなアクションと壮大なファンタジー映画の傑作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi