リドリー・スコット監督、「3001年終局への旅」をミニシリーズ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月10日 > リドリー・スコット監督、「3001年終局への旅」をミニシリーズ化
メニュー

リドリー・スコット監督、「3001年終局への旅」をミニシリーズ化

2014年11月10日 08:00

「3001年終局への旅」が ミニシリーズとしてドラマ化!「2001年宇宙の旅」

「3001年終局への旅」が
ミニシリーズとしてドラマ化!
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アーサー・C・クラークのSF小説「3001年終局への旅」が、リドリー・スコット監督によってテレビドラマとしてミニシリーズ化されることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

「3001年終局への旅」は、「2001年宇宙の旅」からはじまる「宇宙の旅」4部作の最終章。「2001年宇宙の旅」で宇宙空間に放出されたフランク・プールが、1000年後の世界で蘇生されるという筋書きだ。クラークの「宇宙の旅」シリーズは、スタンリー・キューブリック監督が「2001年宇宙の旅」、ピーター・ハイアムズ監督が「2010年宇宙の旅」を映画化しているが、第3弾の「2061年宇宙の旅」と第4弾の「3001年終局への旅」は映像化されたことがない。

初めて映像化となる「3001年終局への旅」のミニシリーズ版は、スコット監督の制作会社スコットフリーとワーナー・ホライゾン・テレビジョンが制作し、SyFyチャンネルで放送されることになる。脚本・製作総指揮は「コラテラル」のスチュアート・ビーティー。SyFyチャンネルは、クラークのSF小説「幼年期の終わり」もミニシリーズ化の準備も進めており、こちらは年内にクランクインを予定している。

【初回生産限定スペシャル・パッケージ】2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定スペシャル・パッケージ】2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - アーサー・C・クラーク原作、スタンリー・キューブリック監督のSF映画。キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッドほか出演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi