銀杏BOYZ・峯田和伸「ピース オブ ケイク」で田口トモロヲ監督作に3作連続出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月10日 > 銀杏BOYZ・峯田和伸「ピース オブ ケイク」で田口トモロヲ監督作に3作連続出演
メニュー

銀杏BOYZ・峯田和伸「ピース オブ ケイク」で田口トモロヲ監督作に3作連続出演

2014年11月10日 05:00

峯田和伸(左)と原作コミックの千葉「ピース オブ ケイク」

峯田和伸(左)と原作コミックの千葉
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優・田口トモロヲの長編監督第3作「ピース オブ ケイク」に、田口監督作常連の峯田和伸銀杏BOYZ)が出演していることがわかった。また、劇中音楽を大友良英が担当していることも発表された。

2003~08年に「FEEL YOUNG」(祥伝社)に連載された、ジョージ朝倉氏の同名人気コミックを実写映画化。DV体質の恋人・正樹にふられた24歳の梅宮志乃は、引っ越し先の隣人で新たな職場の店長でもある菅原京志郎と出会い、ひかれていく。今度こそ恋愛で失敗したくないと願う志乃だったが、京志郎に同棲中の恋人の存在が浮上する。

原作は、現代女性の切ない恋や仕事におけるリアルな心情を描いた作品として、20~30代の女性を中心に支持を集めている。映画には、志乃役の多部未華子を筆頭に、綾野剛松坂桃李木村文乃光宗薫菅田将暉柄本佑ら実力派かつ個性派キャストが顔をそろえた。

峯田は、志乃と親友の天ちゃん(松坂)が所属している劇団「めばち娘(こ)」の座長で、密かに志乃に思いを寄せる千葉役で出演。オリジナルの劇中歌も手がけている。映画初主演作となった「アイデン&ティティ」から、3作連続で田口監督作に出演することになった峯田は、「心から尊敬する田口トモロヲ監督と、大好きな漫画『ピース オブ ケイク』。共通するのは、静かに、青く燃え続けている美しさです。そのような火になら焦がされてしまいたいと、身をあずけました。光栄です」とコメントを寄せている。

音楽担当の大友も、「アイデン&ティティ」「色即ぜねれいしょん」に続いて田口監督作には3作連続の登板。また、千葉が主催する劇団「めばち娘(こ)」の劇中劇は、個性派劇団として注目を集めている「劇団鹿殺し」が担当する。

ピース オブ ケイク」は15年秋公開。

僕たちは世界を変えることができない[DVD] 僕たちは世界を変えることができない[DVD] 最安価格: ¥3,357 GOING STEADY解散、銀杏BOYZ結成、アルバム2枚同時リリースまでの2003年1月~2005年1月までの2年間を、スタッフとメンバーが撮り続けたドキュメンタリーDVD。
色即ぜねれいしょん(限定版)[DVD] 色即ぜねれいしょん(限定版)[DVD] 最安価格: ¥5,767 原作:みうらじゅん×監督:田口トモロヲの『アイデン&ティティ』ゴールデンコンビが復活!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi