トム・ハンクス、初の短編小説を「ニューヨーカー」誌に発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月24日 > トム・ハンクス、初の短編小説を「ニューヨーカー」誌に発表
メニュー

トム・ハンクス、初の短編小説を「ニューヨーカー」誌に発表

2014年10月24日 11:45

初の短編小説を発表したトム・ハンクス「アポロ13」

初の短編小説を発表したトム・ハンクス
Photo by Jason LaVeris/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・ハンクスの初の短編小説が、名門文芸誌「ニューヨーカー」の10月27日号に発表された。

ハンクスの処女短編「Alan Bean Plus Four」は、4人の友人同士が人類で4番目に月面を歩いた米宇宙飛行士アラン・ビーンの名を冠した宇宙カプセルに乗り、月旅行をするという設定のSF短編。「アポロ13」に主演したハンクスらしく、アポロ計画について、さらにiPadや「ブレイキング・バッド」などのポップカルチャーにも言及されている。

ハンクスはこれまで「すべてをあなたに(1996)」と「幸せの教室」の脚本を執筆しているが、小説を発表するのは今回が初めて。同短編は、オンラインでも読むことが可能で、サイトではハンクス本人の朗読を聞くことができる(www.newyorker.com/magazine/2014/10/27/alan-bean-plus-four)。

グリーンマイル[Blu-ray/ブルーレイ] グリーンマイル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 スティーブン・キング原作の小説をフランク・ダラボン監督が映像化。双子の少女を殺害した罪で刑務所に送られてきた死刑囚と、彼の起こす奇跡によって幸せになっていく周りの人々の心の交流を描いた感動のヒューマンドラマ。
アポロ13[Blu-ray/ブルーレイ] アポロ13[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 アポロ計画で唯一事故に遭った“アポロ13号”が無事地球に生還するまでの数日間を描いた、1970年に起こった事実をもとに贈る傑作パニック・ドキュメンタリー映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi