映画主題歌アイドル「スクリーンズ」11・6にCDデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月22日 > 映画主題歌アイドル「スクリーンズ」11・6にCDデビュー
メニュー

映画主題歌アイドル「スクリーンズ」11・6にCDデビュー

2014年10月22日 20:30

映画の主題歌に特化したアイドルグループ「スクリーンズ」「アルプス女学園」

映画の主題歌に特化したアイドルグループ「スクリーンズ」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画の主題歌に特化した新人アイドルグループ「スクリーンズ」が11月5日にミニアルバム「ムービー☆ガール」でCDデビューすることになり10月22日、都内で記念イベントを行った。

オーディションで選ばれた三角真美赤澤那奈松山純菜出川奈々帆渡辺実優の14~20歳で構成された5人組。三角は、「とても緊張していますが、全国、全世界にスクリーンズを知ってもらえるよう、日々成長していきたい」と初々しい抱負を述べた。

この日は、アルバム表題曲で全国順次公開中の「アルプス女学園」のエンディングテーマに起用された「ムービー☆ガール」と、1985年「TAN TAN たぬき」の主題歌「あの娘とスキャンダル」を切れのいいダンスを交え披露。アルバムにはほかに「守ってあげたい」、「愛・おぼえていますか」などが収録されており、赤澤は「歌い継がれている曲ばかりなので、その大切なものを壊さないよう歌詞の意味を考えながら、心を込めて歌っていきたい」と意欲を見せていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi