ケン・ローチ監督の50年のキャリアに迫る、画期的なドキュメンタリー企画が進行中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月20日 > ケン・ローチ監督の50年のキャリアに迫る、画期的なドキュメンタリー企画が進行中
メニュー

ケン・ローチ監督の50年のキャリアに迫る、画期的なドキュメンタリー企画が進行中

2014年10月20日 10:15

ドキュメンタリー映像とアーカイブ資料で構成される インタラクティブ企画「麦の穂をゆらす風」

ドキュメンタリー映像とアーカイブ資料で構成される
インタラクティブ企画
Photo by Stuart C. Wilson/Getty Images Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イギリスの名匠ケン・ローチ監督の50年にわたるキャリアに迫る、ドキュメンタリー企画「The Flickering Flame」が進行していることがわかった。インタビューを主体とした1本のドキュメンタリー映像の視聴と、それに関連した資料やアーカイブ資料の閲覧をシームレスに切り替えられる、インタラクティブな手法を用いた画期的なプロジェクトだ。

社会派として知られるローチ監督と長年タッグを組んできたプロデューサーのレベッカ・オブライエンによれば、さまざまな“戦い”を通し、ローチ監督の遍歴をたどる内容だという。カンヌ映画祭パルムドール受賞作「麦の穂をゆらす風」で描かれたような実際の政治的な“戦い”から、「SWEET SIXTEEN」が青少年には不適切な言葉の使用のためR18指定になってしまったというような映画製作のプロセスにおける“戦い”まで、観点の異なる戦いが網羅される。

インタビュー映像のメガホンは、ローチ監督の実息ジム・ローチ(「オレンジと太陽」)に託されており、協力者だけでなく反対派の人々の意見も盛り込まれるという。アーカイブ資料は、数年前のオフィス移転時に出てきたもので、公開が禁止されていた貴重なフィルムも含まれる。

仏パリに拠点をおくデジタル制作会社Upianと仏独共同出資のテレビ局Arteが、プロジェクトに協力。プロジェクト名は、リバプールの船員たちのストライキを題材にしたローチ監督のドキュメンタリー映画にちなんでいる。ローンチ時期などは未発表だ。

天使の分け前[DVD] 天使の分け前[DVD] 最安価格: ¥3,926 カンヌ国際映画祭パルムドールに輝く名匠ケン・ローチ監督が、若者が直面する問題を見据えながら、陽気な登場人物を親しみと温もりをもって描きだす。ユーモアと人情、笑顔と涙に溢れたハートフル映画。
エリックを探して[DVD] エリックを探して[DVD] 最安価格: ¥821 エリック・カントナの励ましで、人生最大の失敗を挽回すべく奮闘する男の姿を描いたロマンティックコメディ!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi