安藤サクラ「百円の恋」予告編で自堕落オンナからボクサーへ大変ぼう : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月17日 > 安藤サクラ「百円の恋」予告編で自堕落オンナからボクサーへ大変ぼう
メニュー

安藤サクラ「百円の恋」予告編で自堕落オンナからボクサーへ大変ぼう

2014年10月17日 10:00

安藤サクラが主人公・一子を熱演「百円の恋」

安藤サクラが主人公・一子を熱演
(C)2014 東映ビデオ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の安藤サクラが主演する映画「百円の恋」から、主人公の一子が自堕落でうまくいかない生活を打破しようともがき、ボクシングを通して変ぼうを遂げる姿に目を奪われる予告編が公開された。あわせて、名前の大きく書かれたグローブをはめた一子の写真もお披露目された。

実家でひきこもりの生活をおくる一子(安藤)は、離婚して出戻ってきた妹と折り合いが悪く、一人暮らしを始める。100円ショップで働くようになった一子の唯一の楽しみは、ボクシングジムで練習する中年ボクサー・祐二(新井浩文)をのぞき見すること。ある日、知り合った2人は一緒に暮らし始め、それを境に一子の中で何かが変わっていく。

本格的にボクシングのトレーニングに励んだ安藤の熱意がひしひしと伝わってくす予告編では、痛切に描き出される一子の心情が、人気ロックバンド「クリープハイプ」が書き下ろした主題歌「百八円の恋」と激しく共鳴。引退間際のボクサーに扮した新井の鍛え上げた肉体にも注目だ。

松田優作さんの出身地・山口県で開催される周南映画祭で、2012年に新設された脚本賞「松田優作賞」第1回グランプリを受賞した足立紳氏の脚本を、武正晴監督(「イン・ザ・ヒーロー」)のメガホンで映画化した。第27回東京国際映画祭(10月23~31日開催)の「日本映画スプラッシュ部門」への公式出品も決定している。

百円の恋」は、11月15日からMOVIX周南ほか山口県内で先行上映。12月20日から東京・テアトル新宿ほか全国で順次公開。

家路 DVD[DVD] 家路 DVD[DVD] 最安価格: ¥1,944 震災の影響で立ち入れなくなった故郷…突然の弟の帰還がもたらす、家族の未来とは。深い葛藤を抱えながら、希望を見出そうとする家族の感動の物語。主演:松山ケンイチをはじめ内野聖陽、田中裕子、安藤サクラ等豪華キャストの卓越した演技力が胸を打つ。
ケンタとジュンとカヨちゃんの国[DVD] ケンタとジュンとカヨちゃんの国[DVD] 最安価格: ¥3,704 ゼロ年代を生きる若者たちのやり場のない怒りや衝動を描いた青春ロードムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi