ゴーストメイクで愛を叫ぶ!「愛しのゴースト」イベント開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月17日 > ゴーストメイクで愛を叫ぶ!「愛しのゴースト」イベント開催
メニュー

ゴーストメイクで愛を叫ぶ!「愛しのゴースト」イベント開催

2014年10月17日 07:30

思い思いのゴーストメイクでイベントに臨んだ参加者たち「愛しのゴースト」

思い思いのゴーストメイクでイベントに臨んだ参加者たち
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タイ映画史上空前の大ヒットを記録した、ホラー、コメディ、ラブストーリーの融合作「愛しのゴースト」の公開を記念し10月11日、東京・蒲田の東急プラザ蒲田で、公開記念イベント「ゴーストメイクで愛を叫ぶ」が開催された。

同イベントは、「愛しのゴースト」の純愛要素とホラー要素にちなみ、一般の参加者が制限時間以内にゴーストメイクを完成させ、意中の相手に愛を叫ぶというもの。5人の参加者がタイ旅行をかけて、純愛アピールに挑んだ。片思いの女性や、その場で見守る彼女へ向けて愛を叫ぶ男性が続くなか、唯一の女性となった8歳の瑠璃ちゃんは、今年死去した飼い犬への変わらない愛を、犬のゴーストメイクでアピール。会場を大いに和ませ、優勝を勝ち取った。

映画では、主人公の青年マークが、妻への変わらない愛を誓う重要なシーンで小さな観覧車が登場。リニューアルオープンした東急プラザ 蒲田屋上の「かまたえん」にある観覧車「幸せの観覧車」が瓜二つなことにちなみ、同地がイベント会場に選ばれた。

愛しのゴースト」は、タイでは誰もが知る怪談で幾度となく映画化されてきた「プラカノーンのメーナーク」を原案に、「心霊写真」「ABC・オブ・デス」のバンジョン・ピサンタナクーン監督がコメディ要素を織り込む新たなアレンジで映画化したヒューマンドラマ。戦場からの若き帰還兵マークとその妻ナークがつむぐ、誰もが共感できる純愛が話題となり、本国タイでは「アナと雪の女王」を超える観客数を動員、歴代興行収入第1位を記録した。マーク役をマリオ・マウラー、ナーク役を日本でもモデルとして活躍するダビカ・ホーンが演じている。10月18日から全国公開。

心霊写真[DVD] 心霊写真[DVD] 最安価格: ¥4,104 アジア各国を恐怖の渦に巻き込んだ超視覚<ビジュアル・ショック>ホラー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi