笑顔の桜満開!仲間由紀恵、新ドラマで佐藤隆太と夫婦漫才? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月15日 > 笑顔の桜満開!仲間由紀恵、新ドラマで佐藤隆太と夫婦漫才?
メニュー

笑顔の桜満開!仲間由紀恵、新ドラマで佐藤隆太と夫婦漫才?

2014年10月15日 18:35

満開の笑顔で会見に臨んだ仲間由紀恵

満開の笑顔で会見に臨んだ仲間由紀恵
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・仲間由紀恵主演のTBS系連続ドラマ「SAKURA~事件を聞く女~」(10月20日~月曜午後8時 ※初回は7時開始2時間スペシャル)の発表会が10月14日、都内で行われた。仲間は9月18日の電撃婚以来、初の会見で共演者と仲良く満開の笑顔、まさに桜が咲いた。特に刑事役でタッグを組む佐藤隆太とは「楽しくやらせてもらっています」。ムードメーカーの大野拓朗から「夫婦漫才みたい」と言われていた。

仲間は田中哲司との新婚生活について触れることはなかったが、終始幸せな笑いをふりまいた。退出時に報道陣から祝福され「ありがとうございます」と応じた。また会場には心強い視聴者たちが駆けつけ、仲間は「ファンのために頑張ってドラマ作りをしていきたい」と力を込めた。

仲間にとって7年ぶりの刑事ドラマ。聞く力と記憶力に長けた女性刑事・桜が、極秘潜入捜査を繰り広げる勧善懲悪もの。おかっぱ眼鏡の相談窓口係、もう一つの顔・覆面ラジオDJからの“変身”が見どころ。第1話ではナース姿で病院に潜り込む。仲間は大乗り気で「被りものが好きなタイプ。スッチーとかも挑戦してみたい」とはしゃいだ。

ドラマのオープニングでは居残り撮影するほど数多くの衣装チェンジを披露。佐藤から「(衣装を)買い取られたら? (一般人から)指差されず、ふだん出来ないことが出来るようになる」と提案されたが、仲間は「いらないです」と微笑んだ。

佐藤は、桜と対象的な熱血刑事役で「カメラがまわっていないときも楽しい」と仲間とのコンビを大喜び。キャストで一番“聞き上手”は誰? と聞かれ「仲間さんだと思う。共演者の不安を取り除いてくれる」と全幅の信頼を寄せていた。

空回りする若手刑事役に大野。また桜の妹役で、長渕剛志穂美悦子夫妻の長女・文音がアクションを見せる。ほか「オールスター感謝祭」で驚異の腹筋力を示した森岡豊らが共演。桜に指令を与える署長役は高島礼子が演じる。(映画.com×文化通信.com)

digi+KISHIN DVD 仲間由紀恵[DVD] digi+KISHIN DVD 仲間由紀恵[DVD] 最安価格: ¥3,096 写真家・篠山紀信が贈る、21世紀の新映像メディア“digi-KISHIN”の世界をDVD化。
木更津キャッツアイ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 木更津キャッツアイ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥18,043 千葉県の木更津市を舞台に、地元の若者たちの青春と成長を、“友人の死”をテーマに明るく描いたドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi