クエンティン・タランティーノ監督の新作西部劇、ヒロインが52歳のベテランに決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月11日 > クエンティン・タランティーノ監督の新作西部劇、ヒロインが52歳のベテランに決定
メニュー

クエンティン・タランティーノ監督の新作西部劇、ヒロインが52歳のベテランに決定

2014年10月11日 12:00

ジェニファー・ジェイソン・リー「バックドラフト」

ジェニファー・ジェイソン・リー
Photo by Jeffrey Mayer/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督が、新作「The Hateful Eight(原題)」に52歳のベテラン女優ジェニファー・ジェイソン・リー(「バックドラフト」「ルームメイト」「マシニスト」)を起用したと、米Wrapが報じた。

「The Hateful Eight(原題)」は、南北戦争後の雪深いワイオミング州を舞台に、吹雪で立ち往生した賞金稼ぎのライバル2人、女囚人、地元保安官といった人物たちの緊張関係を描く群像西部劇だ。このうち、殺人罪で絞首刑を言い渡された女囚人デイジー・ドマーグ役には、ミシェル・ウィリアムズヒラリー・スワンクロビン・ライトデミ・ムーアといったハリウッドの大物女優たちが名乗りをあげていたようで、ジェニファー・ローレンスが出演交渉中との噂もあったが、リーがこの役どころに決定した。

ほかに、サミュエル・L・ジャクソンカート・ラッセルティム・ロスブルース・ダーンマイケル・マドセンウォルトン・ゴギンズ、デニス・メノシェ、ジェームズ・レマージェームズ・パークスデイナ・グーリエゾーイ・ベルといった、タランティーノ作品の常連たちが顔をそろえる。

「The Hateful Eight(原題)」は今年12月に米コロラド州でクランクイン、2015年全米公開の予定。

【初回限定生産】キリング・ゾーイ ディレクターズカット版 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】キリング・ゾーイ ディレクターズカット版 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,690 タランティーノ製作総指揮。3人の愛憎が交錯する銀行襲撃事件の顛末を描いたアクション・バイオレンス作品のディレクターズカット版。
【初回生産限定スペシャル・パッケージ】パルプ・フィクション[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定スペシャル・パッケージ】パルプ・フィクション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 黒社会に関わる人々の出来事をスピード感溢れる展開で繰り広げる、クエンティン・タランティーノ監督、脚本による傑作映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi