トリュフォー自身の全作品解説入り 山田宏一、蓮實重彦による「トリュフォー 最後のインタビュー」発売 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月10日 > トリュフォー自身の全作品解説入り 山田宏一、蓮實重彦による「トリュフォー 最後のインタビュー」発売
メニュー

トリュフォー自身の全作品解説入り 山田宏一、蓮實重彦による「トリュフォー 最後のインタビュー」発売

2014年10月10日 19:30

「トリュフォー 最後のインタビュー」表紙「日曜日が待ち遠しい!」

「トリュフォー 最後のインタビュー」表紙
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年没後30年を迎えるフランソワ・トリュフォー監督と映画評論家の山田宏一氏と蓮實重彦氏によるインタビュー集「トリュフォー 最後のインタビュー」が10月11日、平凡社から発売される。

1979年に「緑色の部屋」PRのために来日したトリュフォーと山田、蓮實両氏による初めての鼎談(ていだん)と82年の再来日時に行われた「隣の女」まで全作品についての体系的なインタビュー、そして、遺作となった「日曜日が待ち遠しい!」の83年パリでの蓮實氏によるインタビューをまとめた。

全作品についてトリュフォー自身による解説が入っており、「大人は判ってくれない」「突然炎のごとく」など数々の傑作を監督し、ヌーベルバーグの中心的人物として映画史にその名を残した巨匠が、撮影を振り返りながらその理論と実践を語る。巻末にはトリュフォーの年譜と作品一覧のほか、インタビュー本文に出てくる数々の映画のタイトル、人名の索引が付いており、映画ファンにとっては永久保存版ともいえる一冊だ。591ページ。税抜き3000円。

なお、11日から短編デビュー作「あこがれ」(57)から「日曜日が待ち遠しい!」までの全23作品を上映する「没後30年フランソワ・トリュフォー映画祭」が角川シネマ有楽町で開催される。

終電車 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 終電車 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,158 フランスを代表する映画監督、フランソワ・トリュフォーが残した珠玉のラブストーリー。
大人は判ってくれない/あこがれ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 大人は判ってくれない/あこがれ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,836 フランスを代表する映画監督、フランソワ・トリュフォーが残した珠玉のラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi