トルコ版「SASUKE」が誕生! 欧州各国での現地制作計画も視野に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月9日 > トルコ版「SASUKE」が誕生! 欧州各国での現地制作計画も視野に
メニュー

トルコ版「SASUKE」が誕生! 欧州各国での現地制作計画も視野に

2014年10月9日 06:10

トルコ制作版「SASUKE」が誕生!

トルコ制作版「SASUKE」が誕生!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] TBS系スポーツエンタテインメント番組「SASUKE」がトルコで制作され、「ニンジャ・ウォリアー・ターキー」のタイトルで9月17日(現地時間)から放送が開始されている。初収録は11日にトルコ・イスタンブール郊外で行われており、現地では毎週水曜・金曜の週2回、午後8時のゴールデン帯で放送されている。


画像2

[拡大画像]

トルコを含む中東での現地制作が行われたのは初めて。8月には初の欧州制作となったスウェーデン版(2015年初頭放送)が収録されているため、同番組の放送地域は日・米・欧・亜・中東に拡大したことになる。また、トルコ版ではスウェーデンで使用したセットを移送することで制作コストを削減しており、今後は陸続きの欧州各国で同一手法による展開を目指すという。

「SASUKE」はこれまで157の国と地域に番組フォーマットが販売され、最も人気が高いアメリカ版「アメリカン・ニンジャ・ウォリアー」はシーズン7の制作が決定している。現在、Facebookの公式サイトは107万人を超えるフォロワーを獲得し、日本発祥のスポーツエンタテインメントの人気は、まだまだ衰え知らずだ。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi