品川祐、監督作への相棒・庄司智春出演やんわり拒否「良いお友だちでいたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月9日 > 品川祐、監督作への相棒・庄司智春出演やんわり拒否「良いお友だちでいたい」
メニュー

品川祐、監督作への相棒・庄司智春出演やんわり拒否「良いお友だちでいたい」

2014年10月9日 16:50

品川祐とウォーカーメイクで登場した庄司智春

品川祐とウォーカーメイクで登場した庄司智春
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン5放送記念イベントが10月9日、東京・方南町のお化け屋敷オバケンで行われ、お笑い芸人「品川庄司」の品川祐庄司智春が出席した。

“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、生存者たちが救いを求めて旅する姿を描く。パニックサバイバルだけでなく、極限に追い込まれた人間の心理が交錯するヒューマンドラマとしても評価が高く、シーズン4第1話では全米ケーブルテレビ史上最高視聴率を記録した。

2人はこの日、日本一脱出が難しいと言われる同所で3日間限定開催される「FOX『ウォーキング・デッド』の館」を体験し、迫りくるウォーカーの手から逃れながら5つのミッションに挑戦。同シリーズの大ファンながら、お化け屋敷は大の苦手という品川は「マジビビったわ」と声をしぼり出し、「ウォーカーが出たら俺、やっぱり人を盾にするわ」と弱気な発言を繰り返した。

一方、会場にウォーカーのメイクで登場した庄司は「めちゃめちゃテンション上がる。『ウォーキング・デッド』が好きすぎて、ウォーカーオーディションに夫婦で出ようと思っていた」と大興奮。品川は「うらやましい」と漏らしながらも、もし世界がウォーカーであふれたら「山手通りを出て井之頭通りを曲がり、そこに交番があるから拳銃がないかチェックした後、東急ハンズに必要なものをとりに行く」と負けじと完璧なシミュレーションを披露した。さらに、自らを「なんとなくこの世界で生き残っている僕らも、“芸能界のウォーカー”」と評し笑いを誘った。

イベント後の囲み取材では、庄司は本シリーズへの出演の夢を語り、「細々と芸能生活するよりは、勝負かけてウォーカーで!」と並々ならぬ意欲をのぞかせる。報道陣から「品川監督のゾンビ映画に」と推薦されたが、品川は「それは考えさせてください。良いお友だちでいたい」「(庄司と)会わない時間が増えて非常にいい状態」とバッサリ。この発言に、庄司は「こっちの生活のほうがいい状態じゃないんだよ! もう一度やろうぜ、コンビで!」と叫んでいた。

「ウォーキング・デッド」シーズン5はFOXチャンネルで10月19日午後10時から放送開始。なお、「FOX『ウォーキング・デッド』の館」は10月10~12日に同所で開催される。

ウォーキング・デッド コンパクトDVD-BOX シーズン1[DVD] ウォーキング・デッド コンパクトDVD-BOX シーズン1[DVD] 最安価格: - ゾンビが蔓延る終末感漂うアメリカを舞台に、昏睡状態から目覚めた保安官が生存者たちを率い、安住の地を求めてサバイバルしていく姿を描く。
ウォーキング・デッド コンパクトDVD-BOX シーズン3[DVD] ウォーキング・デッド コンパクトDVD-BOX シーズン3[DVD] 最安価格: ¥4,567 ゾンビが蔓延る終末感漂うアメリカを舞台に、昏睡状態から目覚めた保安官が生存者たちを率い、安住の地を求めてサバイバルしていく姿を描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi