ジェラルド・バトラー、「エンド・オブ・ホワイトハウス」続編製作に意欲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月7日 > ジェラルド・バトラー、「エンド・オブ・ホワイトハウス」続編製作に意欲
メニュー

ジェラルド・バトラー、「エンド・オブ・ホワイトハウス」続編製作に意欲

2014年10月7日 09:05

ジェラルド・バトラー「エンド・オブ・ホワイトハウス」

ジェラルド・バトラー
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェラルド・バトラーが製作・主演した「エンド・オブ・ホワイトハウス」(2013)の続編企画が進行中であることがわかった。

アントワン・フークア監督がメガホンをとった「エンド・オブ・ホワイトハウス」は、地球上で最も強固なセキュリティを誇るはずのホワイトハウスが北朝鮮のテロリストたちによって占拠され、元シークレットサービスのマイケル(バトラー)が人質となった大統領を救出する姿を描いたアクションサスペンスだ。

米Deadlineによれば、続編のタイトルは「London Is Falling(原題)」で、フレデリック・ボンドが監督を打診されていたが、作品の方向性について製作陣と合意できず辞退した。新たな監督としてバトラーは現在、イラン・テヘラン出身でスウェーデン育ちのクリエイター、ババク・ナジャフィと交渉中だという。ナジャフィは、長編初メガホンをとった「Sebbe(原題)」が、2010年のベルリン国際映画祭で初監督作品賞を受賞している。

エンド・オブ・ホワイトハウス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] エンド・オブ・ホワイトハウス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 ジェラルド・バトラー主演、ド派手なホワイトハウス襲撃シーンを通し、現代テロリズムの“リアル”を描き出すアクション大作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi