「ウォールフラワー」監督が実写版「美女と野獣」の脚本を担当 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月6日 > 「ウォールフラワー」監督が実写版「美女と野獣」の脚本を担当
メニュー

「ウォールフラワー」監督が実写版「美女と野獣」の脚本を担当

2014年10月6日 14:05

スティーブン・チョボスキー監督「美女と野獣」

スティーブン・チョボスキー監督
Photo by Amanda Edwards/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ディズニーが準備を進める実写版「美女と野獣」の脚本を、「ウォールフラワー」のスティーブン・チョボスキー監督が手がけることになったと、エンターテイメント・ウィークリー誌が報じた。

実写版「美女と野獣」は「ドリームガールズ」のビル・コンドン監督がメガホンを握ることが決まっており、すでに「ヘラクレス」や「ティンカー・ベルと月の石」を手がけた脚本家エバン・スピリオトポウロスが執筆した草稿が存在する。スティーブン・チョボスキーはベストセラー小説「ウォールフラワー」の原作者であり、2012年に自ら映画版を手がけている。青春小説を手がけたチョボスキーが、「美女と野獣」をどのようにアレンジするか楽しみだ。

なお、ワーナーも実写版「美女と野獣」の企画を進めているものの、ギレルモ・デル・トロ監督の降板以降、目立った動きはない。デル・トロ監督版「美女と野獣」のヒロイン候補は、奇しくも「ウォールフラワー」に出演していたエマ・ワトソンだった。

ウォールフラワー[DVD] ウォールフラワー[DVD] 最安価格: ¥2,106 ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラー共演の青春作。原作者のスティーヴン・チョボスキーが監督を務め、自身の小説「ウォールフラワー」を基に、思春期の青年の揺れ動く心情を繊細なタッチで映し出す。
ティンカー・ベルと月の石 ブルーレイ(本編DVD付)[Blu-ray/ブルーレイ] ティンカー・ベルと月の石 ブルーレイ(本編DVD付)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,791 人気劇場作“ティンカー・ベル”シリーズ第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi