役所広司&原田美枝子、「合歓の広場」に手形掲出決定!岡田准一「僕たちも、いつか」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月4日 > 役所広司&原田美枝子、「合歓の広場」に手形掲出決定!岡田准一「僕たちも、いつか」
メニュー

役所広司&原田美枝子、「合歓の広場」に手形掲出決定!岡田准一「僕たちも、いつか」

2014年10月4日 16:15

初日挨拶に立った(左から) 役所広司、原田美枝子、小泉堯史監督「蜩ノ記」

初日挨拶に立った(左から)
役所広司、原田美枝子、小泉堯史監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 役所広司が主演し、岡田准一と初共演を果たした「蜩ノ記」が10月4日、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇2ほか全国330スクリーンで公開初日を迎え、役所と岡田をはじめ堀北真希原田美枝子小泉堯史監督が同館で舞台挨拶を行った。

この日、役所と原田の長年の功績をたたえ、日比谷の「合歓の広場」のモニュメントに2人の手形が飾られることが発表された。日本人としては1992年の故緒方拳さん以来22年ぶりで、さらに同一作品出演の2人が同時に手形をとるのは史上初めてだという。原田は「ちょっと照れくさいですね」と謙遜したが、役所は「光栄なことです。ありがたいですね」とニッコリ。岡田が「僕たちも、いつか」と意欲をのぞかせると、役所は「そのうち、『蜩ノ記』の家族で手形が並ぶといいですね」と話し、観客からの喝さいを浴びていた。

黒澤明監督に長年師事した小泉監督をはじめ、“黒澤組”が勢ぞろいした本作。劇場には「生きる」以降全ての作品の記録を務めた野上照代さんも来場しており、「黒澤さんの声が聞こえますよ。『小泉、上手くなったな。100点満点やろう』」と称えると、小泉監督は「涙が出てきます。うれしくて」「スタッフと一緒に仕事を楽しめたのは大きかった。そういう雰囲気は必ずフィルムに出るからと黒澤さんに言われていたので、本当にいいキャストの皆さんに恵まれた」と感無量の面持ちで振り返った。

岡田は、役所との共演を「黒澤映画に携わっていたスタッフの皆さんが、役所さんを見て僕に『あれがいいんだ、ああいう風になってくれ』と何度も言っていた。日向ぼっこして、力んでいないのが達人の域。人柄で愛されている役所さんを直に見られて幸せだった」と振り返る。一方、役所は「撮影現場では岡田君はもう本当に立派な人。僕なんか見習いたいくらい。いつ見ても刀を持ってフラフラしている。居合のシーンでは、けいこの時間があるときには刀を振っていた」と演技に対する姿勢を絶賛した。

葉室麟氏の直木賞受賞作を「雨あがる」「博士の愛した数式」小泉監督が映画化。10年後の切腹を命じられた戸田秋谷(役所)の監視役となった檀野庄三郎(岡田)が、秋谷と妻・織江(原田)、娘・薫(堀北)と暮らすうちに、そのひたむきな生きざまに感銘を受け、きずなを深め合っていく姿を描く。なお、役所と原田の手形は、11月初旬に掲出予定。

生きる[Blu-ray/ブルーレイ] 生きる[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 ガンに冒され自分の死期を知った男が、僅かに残された人生をどう生きたか。勇気と無残さの入り混じるその残照を重厚に描いた故黒澤明監督の代表作のひとつ。第4回ベルリン国際映画祭にてドイツ上院陪審賞を受賞。
博士の愛した数式 Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 博士の愛した数式 Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,280 不慮の交通事故で、記憶が80分しかもたないという障害を負ってしまった天才数学者の博士、その博士のもとで働く家政婦、幼少から母と二人で生きてきた10歳の息子が織り成す美しく温かい交流を描いた感動作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi