タランティーノ新作西部劇、12月に米コロラド州でクランクイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月1日 > タランティーノ新作西部劇、12月に米コロラド州でクランクイン
メニュー

タランティーノ新作西部劇、12月に米コロラド州でクランクイン

2014年10月1日 11:00

新作舞台は南北戦争後の雪深いワイオミング州「ジャンゴ 繋がれざる者」

新作舞台は南北戦争後の雪深いワイオミング州
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督の新作「The Hateful Eight(原題)」が、今年12月に米コロラド州でクランクインすることが明らかになった。

米デンバーポスト紙によれば、10月上旬からプリプロダクションが、12月8日から撮影が開始する。コロラド州テルライド近郊にある広大な牧場内にセットが作られ、すべての撮影がその近辺で行われる予定だという。

「The Hateful Eight(原題)」は、「ジャンゴ 繋がれざる者」に続く群像西部劇。今年初め、タランティーノが書き上げたばかりの脚本がインターネットでリークされ、一時は製作中止が宣言されたが、夏に一転して企画続行が発表された。

脚本第1稿によれば、同作の舞台は南北戦争後の雪深いワイオミング州ということになっており、ワイオミング州とユタ州もロケ地として名乗りを上げていたが、500万ドル(約5.5億円)のインセンティブパッケージを用意したコロラド州が誘致に成功した。同作の総製作費 4400万ドル(約48億円)のうち、人件費やスタッフの宿泊費など、約 2500万ドル(約27億円)がコロラド州に落ちる予定だ。コロラド州で大規模な映画撮影が行われるのは、1969年のジョン・ウェイン主演作「勇気ある追跡」以来のことだという。

「The Hateful Eight(原題)」の正式なキャストは発表されていないが、サミュエル・L・ジャクソンティム・ロスカート・ラッセルマイケル・マドセンブルース・ダーンらの名前が挙がっている。

【初回限定生産】キリング・ゾーイ ディレクターズカット版 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】キリング・ゾーイ ディレクターズカット版 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,690 タランティーノ製作総指揮。3人の愛憎が交錯する銀行襲撃事件の顛末を描いたアクション・バイオレンス作品のディレクターズカット版Blu-ray。
【初回生産限定スペシャル・パッケージ】パルプ・フィクション[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定スペシャル・パッケージ】パルプ・フィクション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 黒社会に関わる人々の出来事をスピード感溢れる展開で繰り広げる、クエンティン・タランティーノ監督、脚本による傑作映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi