ポニーキャニオンが北米進出!10月最新アニメを配信 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月1日 > ポニーキャニオンが北米進出!10月最新アニメを配信
メニュー

ポニーキャニオンが北米進出!10月最新アニメを配信

2014年10月1日 23:30

「デンキ街の本屋さん」キービジュアル

「デンキ街の本屋さん」キービジュアル
(C) 2014 水あさと
/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊
/コミックうまのほね
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ポニーキャニオンが、自社レーベル「PONYCAN‐ぽにきゃん‐」を立ち上げ、北米展開をスタートしたことがわかった。第1弾として、新テレビアニメ「デンキ街の本屋さん」「結城友奈は勇者である」の2作品が、世界最大のアニメ配信サービス「Crunchyroll(クランチロール)」で配信される予定だ。

「デンキ街の本屋さん」は、「月刊コミックフラッパー」(メディアファクトリー刊)で連載中の水あさと氏の漫画をアニメ化。海雄ら個性豊かな店員がそろうコミック専門書店「うまのほね」の日常を描く。「結城友奈は勇者である」は、ゲームクリエイターのタカヒロ(みなとそふと)が企画原案を行ったオリジナルアニメ。勇者部所属の中学2年生・結城友奈の日々をつづる。

「デンキ街の本屋さん」は10月2日午後11時30分、「結城友奈は勇者である」は16日深夜3時19分に、日本国内放送の1時間後にスピード配信される。なお、日本国内では「クランチロール」の視聴はできない。(トーキョーアニメニュース)

フォトギャラリー

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi